スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぼえ書き(2005年12月)  



まずは今月の目標達成度から。

■借金は無事返済。ブルタルピアス取得の際さらに500万ギル借りたのですが、全て返済済。Kスケ君いつもありがとう。君こそがヴァナ・ディールの信用金庫だ!

■獣人古銭75枚。仕事が忙しくてなかなかリンバスへ行けなかったのですが、金に物を言わせてブルタルピアスを取得し、目標達成。スネ夫ニズム。

■白魔道士LV70の予定がLV69@いっぱいで停滞中。年末年始の連休でレベラゲへ行こうかな、などと考えています。

12月のVer.UPで追加されたメリットポイントは、短剣スキル+2段階、回避スキル+1段階、に振り分けました。戦闘スキルはこれでカンスト。
フェローたんはLV62。だんだんとソロがきつくなってきましたが、金策がてら、まったりと育てて行くつもりです。

来月の目標。

■メリットポイントをクリティカル率に+1段階(必要経験値40000)。

■白魔道士LV73へ。ゼニス系装備が使えるようになると金庫が楽になるので。

■BLOGの毎日更新(笑)。少しずつ下書き記事を書きためていたりします。

貯まっていた神印章を一気に消費して所持金に余裕ができた為、経験値取得関係の目標ばかりになってしまいました。レベラゲあんまり好きじゃないんですけどw

というわけで、年内の更新は今日で最後になります。皆様よいお年を。
スポンサーサイト

世界を愛しむ目を 



ボスティン氷河で、雪にも負けずにしっかりと根を張る小さな花を見つけました。
経験値取得効率だのインフレーションだので、最近のヴァナ・ディールはずいぶんと忙しくなりましたが、小さな変化にも感動できる心と、世界を愛しむ目は、いつまでも持っていたいですね。
例えそれが、オンラインスペースに構築された人工的な箱庭世界であっても。

詳細:招かざる影たち(マメッツ激闘編) 

前回からつづかれます。

苦労してゲットした「巨大な鱗」を握り締めて帝龍の飛泉へと向かいます。余談ですが、このクエストを毎週こなすと、「ミララテ様言行録」を貰えるリヴェーヌワートもさくっと取れちゃって二度おいしいです。しかしながら道中には、ヒポグリフなんていうインビジ系視覚遮断を見破る厄介なモンスターもいるので、「コンビニでジュース買ってきたらストローがなかった(怒)」みたいな会話をしてると絡まれて殺されたりするので気をつけてください(実話)。
無事、BCへ辿り着いたらいよいよマメットとのバトルです。BCへ入ったブレイヤーの人数によってマメットの数も変化するのですが、わたしの場合はだいたいがラソド君とコンビなので、マメットは一体だけです。



一応、イエローリキッドは毎回二本持っていっています。プロマシアミッションと同じように、マメットの武器が両手槍等、防ぎやすい武器に変化したらリキッドで固定するのですが、両手棍に変化してガ系精霊連射モードになったときも、そのまま固定してケアルで押し切って倒したりします。片手剣に変化した場合のみバインドで足止めして避難。片手剣はとにかく間隔が早くて空蝉がまわらなくなるそうです。マインドウォール(魔法バリア)されていたりするとバインドもレジレジになるのですが、そこはなんとかマラソンで。
わたしもエンかけたジュワでボコスカ殴り、早くて二分台、片手剣モードが何度かくると五分台のタイムでクリアというところでしょうか。18人のフルアライアンスで突入すると、報酬も良いものが貰えるなんて噂を聞きますが、どうなんでしょうねぇ。
ちなみにわたしの今週の報酬は「キノコのリゾット」でした(泣)。

20051228b.jpg☆★☆ おまけ ☆★☆
制限装備を取ってくるのがめんどくさかったので、裸で「巨大な鱗」取りをしたときのラソド君。
カッパ頭が目立ちすぎてとにかくやヴぁいです。

詳細:招かざる影たち(巨大な鱗取得編) 

サーチワード解析を見ていると「招かざる影たち」のキーワードでこのBLOGに来る人が非常に多いので、たまにはお役に立てるように真面目な解説を。



このクエストでは、わたしは赤魔道士に着替えて、相方のラソド君は忍者に着替えます。「今週のマメット連れてってー」てな感じに特別ゲストが参加する場合は、わたしはシーフに着替えたりなんてこともありますが、基本的にはふたりで済ますことが多いかな。
「巨大な鱗」の取得とBCまでの移動は、リヴェーヌ岩塊群サイトB01(レベル50制限)で。B01の利点は、おなつよクラスのレベルの低いワイバーンがいることと、移動に使う「巨大な鱗」の消費が一枚で済むことですね。
ワイバーンは範囲麻痺や静寂効果のブレスとヤラシイ攻撃が多いので、赤魔道士はサポ白が無難だと思います。ただトレハン無しだとなかなか鱗が出なかったりするので、ヤケになって一度サポシにしたこともありましたが、鱗は確かに出やすくなるんですけど、全滅しかけたりしたのであまりお勧めはできませんです、ハイ。
赤魔道士の立ち回りとして、ワイバーンのTPを貯めないように精霊魔法のみで攻撃とか、ケアルタンクに徹して後ろでスクワットとか、それなりにイロイロ試してみましたが、何も考えずにホネニにエン系魔法をかけてガスガス殴るのが殲滅も早くて一番良い戦法な気がしますw
わたしも相方のラソド君も、仕事もちの社会人(社壊人)だったりするため、平日は時間が合わないことも多いので、暇なときを見計らって「巨大な鱗」をまとめて取るようにしています(ついこの間まで、わたしの金庫には鱗が三枚入っていて非常に邪魔でした)。鱗さえあれば、タブナジア地下壕からBCクリアまで一時間弱でいけるので、自称社会人にも非常に優しいクエストに早変わり。
そんなこんなで、めでたく「巨大な鱗」をゲットできたら、いよいよ帝龍の飛泉へと向かいます。

長くなったので次回へつづく

飛竜の眷族(vs.Wyverns of the big four) 

20051226.jpg飛竜の眷族(Eye of the Storm)
 ラキシスオーブ
 流砂洞:宣託の間
 Radiant Wyvern
 Blizzard Wyvern
 Lightning Wyvern
 Chaos Wyvern

黒魔道士特化PTならば、サンダガIII→スリプガ→ブリザガIIIのコンボで五分もかからず終わる、お手軽なBCです。以前は劇毒サソリの爪で有名な「軍隊蠍の行軍」で印章を消費していたのですが、15戦すべてハズレドロップとかだったので嫌気がさしました。
そんなわけで、最近はもっぱらこの「飛竜の眷族」専門なのです。こちらのBCとは相性が良いらしく、結構アタリドロップを引けたりします。ついこのあいだはウッドヴィルアクスがポロリだったのですが、久しぶりに競売を覗いてみたら最終履歴が800万ギルになっていました。まったくもって恐ろしいインフレですねぇ。

ブルータル、おまえもか 



前々から欲しいと思っていたブルタルピアスをようやく手に入れました。
リンバスに通い続けるのは気が遠くなりそうだったので、獣人古銭を安く売ってるバザーを探したり、泣き落としで値切ってみたりと、一枚20万~35万ギルの間で購入(後半はインフレが加速して、この値段では若干買い取りがきつかったです)。
さっそくバリスタで試してみたところ、噂通りダブルアタックが結構出ます。3%~5%らしいですけど、めんどくさがり屋のふぁっしょんさんは細かい検証はしていませんw それでも効果が目に見えてわかる装備はやっぱり楽しいですね。

今日のバリスタ。すべて無制限。
■ジャグナー森林 162-130 ○
■パシュハウ沼  209- 48 ○(☆)

今週のミラテテ様獲得録
1432/1146/824(すべて白魔道士で使用/「招かざる影たち」の報酬はエルム原木)

伝える言葉(vs.Vassago) 

デーモン型NM/Vassagoの特殊攻撃ブライデットグルームですが、フェローたんが受けるとダメージ無効になると聞いていたので、戦闘スタイルを「鉄壁タイプ」に設定、わたしは白魔道士でBC突入しました。フェローたんが二度ほど自己ケアルIVを唱え、「そろそろ魔力の限界か」と弱音をはいた以外は特に危なげなく勝利。

20051223a.jpgデーモソたん「ワーッハハハハ。ちねー!」
ブゥゥゥゥン……
ズガーン!!
フェローたん「アイタタイタース!」
ふぁっしょん「あなたにケアル~♪」

20051223b.jpgフェローたん「コノヤロー。おまいがちね!」
ゴゴゴゴゴゴ……
ピカーン!!
デーモソたん「ギャーーーーース!」
終始こんな感じですた。

世界のクリスマス ~ ウィンダス連邦編 

このSSを撮りながら、ウィンダスのツリーを見るのは初めてだということに気づきました。確かに去年の年末はわりと忙しかったんですけど、全然FFをしていなかったわけではないし、家具のミニツリーもちゃんと三国分持っていたから、イベントにも参加したはずなんです。でも、なぜウィンダスのツリーだけ見ていなかったんだろう? と考えてみても、物忘れのひどいふぁっしょんさんはまったく覚えていないのでした。チャンチャン。



20051222b.jpg☆★☆ おまけ ☆★☆
三国のミニツリー。ウィン、サンド、バスの順に並んでいます。リアルワールドではいよいよこれからクリスマスなわけですが、気の早いヴァナ・ディールでは多くのヒトがドリームローブをゲットして、お祭り騒ぎもすっかり落ち着いてしまった感がありますねぇ。

世界のクリスマス ~ サンドリア王国編 



20051221b.jpgサンドリア王国のクリスマスツリーは、球速160km/hでキャッチャーミットにズバンッというくらいにストレートで王道なスタイルです。
噴水広場に立って上を見上げるととてもとてもキレイなのです。

フェローたん ~ その2 

苦労してドリームローブ+1を手に入れ、去年取り逃したドリームキャップ+1をゲットし、マイフェローたんをステキなサンタクロースにする計画でした……
どう見ても変態です。本当にありがとうございました。



先週のミラテテ様獲得録
796/942(すべて白魔道士で使用/わりと忙しい週だったので護衛クエはパス/マメット再戦BCの報酬は龍骨)

世界のクリスマス ~ バストゥーク共和国編 

バストゥーク共和国のクリスマスツリーは、東京ディズニーランドのエレクトリカルパレードみたいです。



20051219b.jpg☆★☆ おまけ ☆★☆
去年よりもカゲキになったスマイルブリンガーのおねいさん。来年はもっとカゲキになるのでしょーか? 
てか、もはやキャバ嬢にしか見えn


星芒祭(←読めない) 

夏祭りの浴衣を見たときは「センスのないデザインだなあ」と、かなりゲンナリした記憶がありますが、今回のドリームローブは凝っていてなかなか可愛いですね。
取得方法にはものすごく難があると思いますけど。



最近のバリスタ。すべて無制限のみ。
■ジャグナー森林  58- 85 ×
■パシュハウ沼   80-161 ×
■ジャグナー森林 227-216 ○(☆)

(2005/12/19追記)
今回のイベントは手順が非常に複雑な為、わたしのまわりでも結構たくさんのヒトが「意味わかんない;;」と言っていたりするので、ネ実「星芒祭スレ」のまとめを折りたたんでおきます。
続きを読む

トレジャーハンターの謎 

シーフの「トレジャーハンター」は、未だに未解明な部分の多い謎のジョブ特性だったりします。シーフがモンスターにトドメをさしたときにのみ発動するとか、シーフが参加しているPT単位で発動アライアンスでは発動しないとか、とにかくモンスターのヘイトリストに載りさえすれば発動するとか、実に様々な説があります。ここでわたしが説得力のある説をドカンと持ち出すことができればカッコイイのですが、三年以上シーフをしていても正直よくわかりませんですね、ハイ。
我がLSではわりとゲンを担ぐヒトが多いのか、レアなアイテムをドロップするモンスターと戦うときは、戦闘終盤にシーフをPTに参加させ、なるべくトドメを狙うようにしています。御存知の通り、シーフは短剣を得意武器とする火力不足なジョブなので、トドメを狙うのにはわりと苦労します。さらに運良くトドメの一撃をとれたとしても、希望のアイテムドロップはナシなんてこともザラだったりします。

20051217b.jpg

ヘチキスさんが「お」と言っちゃうくらいのドロップが毎回続いてくれると、シーフなわたしとしても鼻高々なのですが、そうそう上手くいかないところはヴァナ・ディールもリアルワールドもおんなじですね。

礼拝堂の変化 

バハムートやディアボロスといった派手な追加要素に霞んで思いっきり忘れていたのですが、今回のVer.UPでは礼拝堂に生息するモンスターの配置換えも行われていました。ネ実等では「失われた料理」のソロクリアが不可能になったと騒がれていましたが、実際に確かめてみた結論としてソロでのクリアは可能です。

ただ以前のように、「日時を選べば安全確実に」というわけにはいかなくなりました。どうしても通過しなければならないポイントに新しいタウロスが配置され、背中を向けている隙に上手くやりすごす必要があるのです。

ひとりで気軽に短時間でクリア可能なおいしいクエストをひとつくらい残しておいてもバチは当たらないのではと思いますが、こういう底意地の悪い修正だけは本当に見事だなあと呆れるのを通り越して感心さえします。

そんなわけで、礼拝堂へお出かけの際は【気をつけてください】

日輪を担いて(vs.真龍の王バハムート) 

20051214a.jpg

20051214b.jpg基本的にわたしはモノグサな性格なので、新装開店の大安売りとか、行列のできるラーメン屋さんに行ったりはしません。どうしても行きたいときはほとぼりが冷めるのを待ってから行ったりするのですが、さすがにFFの代名詞と言っても過言ではないバハムートと戦うBCが本日実装と聞いては、行くしかありません。
というわけで、早速行ってきました。

20051214c.jpgPT編成はメモを忘れて失念ですが、フルアライアンスの18人、黒魔道士特化PTのように極端な構成ではなかったです。近接物理アタッカーも普通にいました。盾役はナイトふたり、忍者ひとり。とかくメガフレアやフレイル攻撃ばかりが取りざたされますが、テラーやディスペガ、グラビガ、ノックバック攻撃と地味にいやらしい技も山盛りだったりします。

20051214d.jpg

序盤は何も考えず正攻法でいきましたが、すぐに苦しいと気づきマラソンにw
じわじわと時間をかけて削ってゆき、連続魔スタンから一気に追い込む最近流行のスタイルで一発撃破。クリアタイム20分21秒で記録更新でした。報酬は、だいじなもの「龍王の息吹」。このクエストはまだ続きがありそうな感じですねぇ。

じっと見つめ隊 ~ しむど様編 

良く言えばトッププレイヤー、悪く言えばハイジンさん。
言わずと知れた、我がぱんでもにうむ鯖の超有名人です。
Slmdなんていうニセモノがあらわれたり、「晒しスレ」に降臨なされたりと(こちらの方はホンモノだったみたいですねぇ)、話題には事欠かないお人なのです、ハイ。


連邦のモビルs 

ジオン兵  「モ、モビルスーツが飛んだ」
フラウ・ボウ「アムロがあんな戦いかたをしていr



今日のバリスタ。無制限二試合に参加。
■ジャグナー森林  92-189 ×
■パシュハウ沼  120-100 ○

クララ 

立った立った、クララがたtt



今週のミラテテ様獲得録
1320/1442/915(すべて白魔道士で使用/マメット再戦BCの報酬はタイガーアイ)

シーフにとって最強の短剣とは? 

FFXIジョブ戦術攻略板の「シーフスレ」からの転載+わたしの持っている短剣のいくつかです(□は所持、■は未所持のもの)。



レリック最終形であるマンダウが最優秀なのはまあ当然として、潜在発動時のブラオドルヒがすごいですね。ぱんでもにうむ鯖では現在1500万から徐々に値下がりしていますが、この性能を見ると妥当というかむしろお買い得に感じるほどです。ただVerUPの度に、潜在発動条件修正に怯えるのもちょっとなあという気もします(もう修正はないだろうとわたしは踏んでいますが)。
シロッコククリも軽い短剣のように見えてなかなかどうして強いです。追加効果のダメージ次第では、上位との逆転もありえそうですね。とてとてクラスのモンスターには追加効果0ダメージなんてことも結構ありますけどw
残りはまあドングリの背比べという感じですかねぇ。追加効果で選んでよさそうです。ハートスナッチャーがヘボくて、チキンナイフが思いの他強いのにはちょっとびっくりしました。

自称メインシーフとしてブラオドルヒはやっぱり欲しいのですが、レベリングの終わったシーフは「トレジャーハンター」の呪縛から逃れられなくなります。というわけで、やっぱりこの短剣なんですよねぇ。

□盗賊のナイフ .1237 (トレジャーハンター+1)

招かざる影たち(vs.Mammet-800) 



わたしはわりとモノグサな性格なのですが、マメット再戦BC「招かざる影たち」はきちんと毎週行っていたりします。このBCの報酬は結構な割合でミラテテ様言行録なのですが、ヘンテコリンなアイテムを貰えたりすることもあります。
以下、覚えている限りの報酬メモ。

ミラテテ様言行録/キノコシチュー/タイガーアイ/タブナジア風サラダ/ブリームのリゾット/マネキンヘッド/羅紗/龍骨

ミリオンゴッドというには大げさですが、まあお小遣い程度にはなるかな?

カパヲ様言行録第二巻 

20051208.jpg

シーフのお仕事 

デュナミス-ボスティン、デュナミス-ザルカバードは、四国と較べてレリックのドロップ率がとてもとても悪いように感じます。
シーフで参加していると、とてもとても肩身が狭いです(泣)


バリステイジャー 



今日のバリスタ。無制限二試合に参加。
■ジャグナー森林 299-289 ○
■パシュハウ沼   76- 97 ×(☆)

「晒しスレ」について 

わたしは「晒しスレ」の愛読者です、なんて言っちゃうとヴァナ世間では白い目で見られそうですけど、ぶっちゃけ読んでます。さすがに愛読者というほど熱心には読んでませんけど。誰かに書き込まれたことは何度かありますが、自分で書き込んだことは一度もありませんw

要注意人物として「晒しスレ」に書き込まれたヒトとPTを組むことも結構ありましたが、そのヒトのおかげでひどい目にあったとか、気分を害されたというようなことは、少なかったです。そんなわたしの経験から言わせてもらえば、「晒しスレ」に書かれている内容って七割くらいがウラミツラミに任せたデッチアゲ、噂に尾鰭がついてものすごく大きくなっちゃったパターンなのかなと感じたりします。

「晒しスレ」が無くなれば平和で満ち足りたヴァナ・ディールになるかもしれないけど、それだとあまりにもお行儀が良すぎて窮屈な場所であるようにも思えます。芸能人のゴシップ記事を疑い半分で読むような軽い気持ちで、心に余裕をもって「晒しスレ」を楽しむくらいが丁度良いのではないでしょうか。

延命 

なにかにつけて「延命がひどい」と批判されるFFXIですが、これもその一環ではなかろーかと思ったりします。

20051204.jpg

今週のミラテテ様獲得録
843/937/1352
(マメット再戦BCの報酬が「龍骨」の為、今週は三冊。すべて白魔道士で使用)

バリスタ勝敗録。無制限一試合。
■ジャグナー森林 163-164 ×

免罪符装備3分クッキング 

20051203a.jpgまずはじめに「免罪符」を落とすモンスターを倒します。「免罪符」にはいろいろな種類がありますが、トゥーリアの四神や麒麟、キングベヒーモス、ニーズヘッグ、アスピドケロンといった大きなモンスターたちが「免罪符」を落とします。レアな免罪符を落とすモンスターは、奪い合いが激しい上にライバルもたくさんいます。

20051203b.jpg「免罪符」をゲットできたら、今度はその「免罪符」の種類・部位に対応した「呪われたナントカ」系の装備を用意します(例:「海霊の免罪符(頭)」であれば「呪われた冠」を用意する)。高い合成スキルを必要としますので、自分で作ることが出来ない人は職人さんのお友達に依頼するとか、競売で購入するとかしましょう。

20051203c.jpg「呪われたナントカ」系の装備と「免罪符」を鞄に入れて、サンドリア王国めざして走ります。別に走らなくてもいいんですけど、チョコボ代とかわりと高いので。北サンドリア大聖堂L-6に立っているAlphollon C Meriardさんに「呪われたナントカ」系の装備と「免罪符」をトレードすれば呪いが解かれ、めでたく免罪符装備ができあがるのです。

20051203d.jpg

カパヲ様言行録第一巻 


アポリオンSE 

1層 Metalloid Amoeba(スライム)×8 / Ghost Clot(クロット)
2層 Adamantshell(蟹)×8 / Tieholtsodi(クラーケン)
3層 Inhumer(スケルトン)×8 / Grave Digger(コース)
4層 Flying Spear(ウェポン)×8 / Evil Armory(ウェポン)

20051201.jpg

各層のモンスターにはそれぞれ完全耐性があります。
1層完全打耐性、2層完全斬耐性、3層完全突耐性、4層直接魔法ダメージ無効。
わたしは黒魔道士で参加したので、4層以外はあまり関係なかったですけど。
わりと簡単に攻略できるエリアですが、獣人古銭は少なめかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。