FC2ブログ

月別アーカイブ

 2006年02月 

Fafaさんについて ~ その2 

前回からのつづき。そしてここからFafaさんの伝説は加速してゆきます。

獣神印章BCが実装された当時、ダマスクインゴットを真っ先に引き当てたのもFafaさんでした。「すごいよ、Fafaさん! コレを売れば欲しいものが何でも手に入るよ(←当時のダマインはこれくらいの価値があった)」とみんなが大騒ぎの中、ロットインもせずにエリアチェンジをしてダマスクインゴットを電子空間のブラックホールへと押し流し、「死にたい……」と呟いたのもFafaさんです。
神威において、わたしが必死で眠らせて足止めした敵にポイゾガを撃ちこんで叩き起こしたのもFafaさんです。大舞台ベヒーモスBCでは突然先頭へ飛び出し、開幕から大魔法メテオを一人で浴びたのもFafaさんです。レベルの高い敵が徘徊する危険なエリアで迷子になるのも八割方Fafaさんです。狩人にジョブチェンジをすると、ヒーリングしている♀の子にわざわざ重なって「スカベンジ」という変態行為をするのもFafaさんです。LSでシモネタに真先に反応するのもFafaさんです。「アトルガンの秘宝館」と言ったのももちろんFafaさんです。
かつては「Fafaさんさえいればどんな難しいBCでも勝つる!」と言われていましたが、いまでは「このBC簡単そうだけど、Fafaがいるとやばくね?」という、ふいんき(←何故か変換できない)をプンプンと臭わせてくれます。だんだんとボケが進行しているのか、それともただ単に化けの皮が剥がれたのか、過去の歴史が輝かしければ輝かしいほど、現在の凋落っぷりがひどく感じられます。
そんなFafaさんですが、今日も元気にFFXIにログインしていました。これからもがんばってほしいと思います。リアルとか。

☆★☆ おまけ ☆★☆
Fafa「カ、カメラはやめてください!」

ところでFafaさんが「晒しスレ」に晒されると、たいてい連鎖的にわたしも晒されます。たぶんFafaさんが「自分だけが晒されるのは理不尽だ。ふぁしょんも晒しとけ。あははw」という感じにカキコしてるのではないでしょうか。
スポンサーサイト