FC2ブログ

月別アーカイブ

 2006年05月 

賢哲王暗殺作戦 

作戦領域:マムージャ兵訓練所
作戦目標:賢哲王モラージャ暗殺
募集要員:レベル70 / 3~6人

忍忍戦赤詩白(←ふぁっしょん)で強襲。賢哲王が逃亡した際速やかに探し出せるように詩人さんのサポは狩人、スタンの足止めは焼け石に水ときいていましたが白魔道士なわたしは敢えてサポ暗黒で。

作戦領域侵入後、適度に雑魚マムージャを殲滅しつつ賢哲王のもとへ。攻略サイト等の情報通り、ある程度HPを削ると賢哲王はとんずらで逃げ出し、逃走経路に徘徊する雑魚マムージャがリンクして襲いかかってくるという仕組み。

雑魚マムージャ殲滅、賢哲王追跡、賢哲王のHPをある程度削る、賢哲王逃走、雑魚マムージャ殲滅、賢哲王追跡……と繰り返して、四度目の追跡にて賢哲王を倒し、作戦成功。雑魚マムージャ十一匹とそのペットのトカゲ三匹、賢哲王モラージャの合計十九匹を殲滅し、制限時間は残り五分でした。今回は野良シャウトの即席PTだったのですが、息の合わないところも多い感じで、上手く動けばもう少し時間を短縮できるかなといった感想。

得られる戦績は、3000/人数。戦利品はハイポーション+3、Hポーションタンク。未確定ソードは打刀改でした(つд⊂)

20060528b.jpg

それにしてもこの賢哲王モラージャさん、FFXIwikiの情報では残りHP一割くらいになるとデジョンをするとあったので、てっきり倒せない仕様だと思っていたのですが、アッサリやっつけられてしまってちょっとビックリでした。面白いと噂の捨て台詞を聞けなかったのが心残りだったりしますw
スポンサーサイト