FC2ブログ

月別アーカイブ

 2006年08月 

二重スパイ捕縛作戦 

作戦領域:マムージャ兵訓練所
作戦目標:二重スパイの捕縛
募集要員:レベル70 / 3~6人

赤赤黒黒暗シ(←ふぁっしょん)の六人で強襲。マムージャ兵訓練所に潜入したキキルンスパイたちの中に潜む二重スパイを探し出して捕縛することが目的。作戦領域は結構広いマップで、東、中央、西に三つの広場があり、それぞれ通路で繋がっています。各広場にはキキルンスパイが五、六匹くらいずつ、通路にも何匹か歩いていたりするので、調査対象となるキキルンスパイの数は全部で二十匹前後といったところでしょうか(正確に数えてないです)。キキルンスパイに「質問するるん」を選ぶと、二重スパイのヒント(座標)を教えてくれたりトボけられたり訳のわからないことを話したりするので、そのようにして得た情報を頼りに二重スパイと思われるキキルンに目星をつけて「捕獲するるん」。見事正解なら作戦成功となります。

キキルンスパイの他にお邪魔キャラのプークが点在したりしていますが、インスニ有効、絡まれて戦闘になったとしてもそれほど強くない相手なので、ガチガチ編成のメリポPTじゃないとキツくてミリ・アリアポー(水蛇将)なんてことはないです。

FFXIwiki等の情報では、二重スパイは嘘を言ったりトボけたりすると書いてあるのですが、二重スパイ以外にも嘘を言ったりトボけたりしているキキルンは結構いるような気がします。最初こそ、可愛いキキルンたんを危険な目に合わせるワケにはいかない真犯人を探すんだるん、てな感じに使命感に燃えていたものの、そのうち頭がこんがらがってくるわプークに絡まれまくるわルンルンネットワークがどうのこうのとか意味不明なこと言われて全然ヒントが聞けないわで、最終的には「もうこいつら一匹残らず捕まえちゃえばいいんでねちょっとカワイイからってるんるん言って調子コイてるし」となるのはキキルン関係のお約束といえばお約束ですね。

なんか選択肢間違って捕縛しちゃったらしくて「うちほんとにみっこくなんてしてるるないべりーショック」みたいなこと言ってるキキルンも二、三匹いましたが、あー面倒くせえ何がるるるんだよプークでもいぢめてストレス発散してよ、という感じに遊んでいると(←我ながらヒドイと思う)、【シェルラ】さんの推理が見事に的中したらしく二重スパイの捕縛に成功、帰還の幻火点灯のメッセージ。

得られた作戦戦績は六人初回で1120 (誤認逮捕すると戦績が減る仕様らしいのですが、一体何匹のキキルンが冤罪で捕まったかは不明w)。戦利品は???ポールアームとHポーションタンクとハイポ+3。未確定アイテムは鑑定の結果 スパークスピアでした。るるるん♪ヽ(@@)ノ


スポンサーサイト