FC2ブログ

月別アーカイブ

 2006年09月 

Burning Down The House 

最初こそ、純度100%の私的メモとしてはじめたこのブログですが、アッチコッチと晒されているうちにアクセスの数も結構なものになり、「どーせ知り合いしか見てないしヤツらだってマトモに見てるかどうかわかんないから適当なコト書いて埋めとけばいいやアハハ」というようなこともだんだんできなくなってきて、最近では文才がないなりに結構マジメにブログに取り組んでいたりします。



我がブログの平日の平均アクセスはこんな感じだったりします。宣伝を一切せずにこれくらいのアクセスってわりと多い方らしいんですけど、そりゃあ何度も「晒しスレ」に URLを晒されたらこれくらいは行くと思います(怒)。先日、あるブロガーさんとお話する機会があって、トラックバックピープルやランキングに参加するとアクセス数が増えますよというようなことを教えてもらったんですけど、恥ずかしながらわたくしトラックバックの機能が未だにわかっていなかったりします(照)。ウンウン悩みながら得意ではない文章を書き、キレイに見えるようにSSを貼り付けて、なんていう具合にそれなりに手間をかけて作っているのだから、なるべく沢山のヒトたちにこのブログを見てもらいたいという気持ちもありますけど、「じっと見つめ隊」とかかなりグレーなコンテンツもあるので、すすんでそういうのに参加したり宣伝活動するのはちょっとなあという気がします。



晒されるとアクセスはこうなります。上記の平穏時のアクセスと較べれば、こりゃ何処かでまた晒されたな、ってのが一目瞭然です。「またチミのブログ晒されてたよ今度こそ炎上して終わりだね^^」というようなことを楽しそうに言ってくるフレのヒトもいるのですが、わたしはこう見えても非常にチキンハートの持ち主なので「晒し」という言葉を見る度にドキドキしているようなところがあります。だからあんまりイヂメないでください、マジで。

アサルトやBCに関してのエントリについては、このブログを読んでくれたヒトたちが実戦のときに少しでも参考にしてもらえれば、という気持ちで、わりと攻略記事風に書いているつもりなんですけど、改めて読み返してみると全然役に立ちそうもないところが我ながらビックリします。まあぶっちゃけちゃうと、攻略情報なんかはFFXIwikiやeLeMenを見てもらった方が、密度、正確さ、速報性と、どれを取っても有用だし、濃密なプレイ日記を読みたいならば他にも優れたブログが星の数ほどあるわけで、そうしたところに正面から挑んでいって太刀打ちできるわけがないので(敗北宣言)、このブログはコンビニみたいな位置づけでやっていければいいなあと幾分自己弁護的に思っております。それなりにコンテンツはあるけど、専門的なものは置いてません。ディープなものをお求めならば専門店へ行って下さい、という感じに。

浅く広くって悪い意味に使われがちですけど、何もかも中途半端っていうものにも実はそれなりに需要があるんじゃないかなあと思ったりもするのです。
スポンサーサイト