FC2ブログ

謎の証文、海底遺跡、ふたつの孤島 



前回のVer.UPで開放されたタンジャナ島とヘディバ島。タンジャナ島の方はすでにメリポ狩場として人気のようで、実際わたしも俳人なまれい君に誘われてメリポをしてきたんですけど、そのときは先生に引率された小学生のようにただ後をついていっただけだったので「マムージャがたくさんいたよ!」くらいのことしか覚えていません。さらにヘディバ島に関しては未だに足を踏み入れたことさえないというテイタラク。冒険者としてコレはいただけませんいただけませんよ。というわけで本日はわたくしふぁっしょんがこのふたつの孤島を探索してレポートしてみたいと思います。

まずははじめてのヘディバ島へ行ってみることにします。アルザビからチョコボに乗ってバフラウ段丘へ。段丘北西からアルザダール海底遺跡群へ入るわけなんですが、通常ならば拝観料としてアトルガン白銀貨一枚が必要となります。必要となるのですが、何にでも抜け道というのはあるものでしてサルベージで使用する「謎の証文(だいじなもの)」さえ持っていれば出入り自由の顔パス状態。これはお得ですビッグビジネs。実装当初にお試しで行って以来、サルベージ放置状態なわたしは当然「謎の証文」は持ちっぱだったりするのでタダで入っちゃいます。んでもって適当にワープを繰り返すと、そこはもうヘディバ島。「適当にワープってどういうことだよキチンと説明しろよ!」とかいう声が聞こえてきそうですが、そんなもん知ったこっちゃないです。ググるなりして自分で調べてください。ココはチラシの裏ブログであって攻略サイトじゃないんだ!
続きを読む
スポンサーサイト