FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年03月 

シグネットの秘密 

ナイトLV46な騎士道。同じくらいのレベルな竜騎士コマちゃんに誘われてレベラゲをすることにします。レベル補正がキツいFFXIでは仲良しなフレなヒトと一緒にレベラゲする機会って実はあまりなくて、結構貴重だったりするんですよね。というわけでレベラゲ嫌いなふぁっしょんさんも重い腰をあげたってわけなんです。コマちゃんにリーダーを投げて、わたしは鼻でもほじほじしているつもりだったんですが、このネコ、使えないことに「ヒトがいなくてPT組めそうもない;」とか泣き言を言いやがります。まあ偏ったジョブ構成で無理にPTを組んでグダグダになるのも困るし、かと言って必要ジョブのポップ待ちもダルいしってことで、結局ふたりPTで西アルテパ砂漠へGOします。ここいらに生息するカブト虫がおなつよ~とてつよらしい(←ヴァナモン調べ)ので「シグネットにもテコ入れきたしもしかしたらウマウマなんじゃね?」とか言いつつふたりしてニヤニヤ笑いがとまりません。これは傍から見ると相当にキモいです。

ジョブはふぁっしょんがナ/戦、コマちゃんが竜/白。回復はヒルブレ頼み、タゲはわたしが固定、という作戦でレベリング開始。しかしながら麻雀においても極度にフリコミを恐れる我々ふたりはまずはオッカナビックリちょうどな強さのダルメルから殴りかかってみるヴぁん。毎度毎度チキンで申し訳ないヴぁん。予想に反してコレは難なく撃破ヴぁん。さすがニューシグネットだ。ちょうどのモンスターなら痛くも何ともないぜ。これなら「おなつよ連戦もイケそうじゃね?」ということになっておなつよのカブト虫をつまんでみます。フツーに連戦可能。チェーンだって四チェーンまで安定して伸ばせる感じです。んでもって、さらにエスカレートして今度は「つよとかとてもイケそうじゃね?」という話になって、もう手当たり次第にカブト虫を乱獲。ネタ的にはこのへんで痛い目を見る方が当然面白かったりするんですが、空気? そんな漢字は読めなくたって構わないんだ!

おなつよ以上のモンスターに関してはシグネットの防御力と回避率UPのボーナスは適応されないのでVer.UP以前と変わらない状況だったりするんですけど、ナイトと竜騎士って結構相性が良いらしく、取得経験値が二百を超えることも頻繁な感じでかなりウマーなレベリングだったと思います (←リンクして全滅とかもありましたけど)。 ヒーリングでのHP回復量が上昇したということも大きいかも。お金に糸目をつけずジュースやオレ等をガブ飲みすれば、さらにウマーなレベリングになるんでしょうけど、そのあたりはケチで有名なふぁっしょんとコマちゃん、どちらからも「ジュースを飲んでみよっか」的発言がでなかったあたりは流石としか言いようがありません。そんなこんなで、ふたりともレベルが一個ずつ上がって大満足。



Ver.UPというととかく新規コンテンツの導入ばかりが騒がれがちですけど、今回のシグネット効果の追加のように既存コンテンツの問題点 (または、より使いやすくするための改良) といった調整はもっと精力的に実施してくれても良いんじゃないかなあと思ったりします。現在は過疎化しているコンテンツでも、ほんの少し手を加えればグンと遊びやすくなってヒトを呼び込めそうなモノって結構あったりしますよね。そのあたりをきちんと掬い上げていってくれればFFXIってまだまだ楽しく遊べる良いゲームだと思うんですけど、どうなんですかね。まあこんなふうなことを書いていると「社員ブレード乙」とか「どんだけ儲なんだよwww」とか言われちゃいそうでアレなんすけど。
スポンサーサイト