FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年04月 

ハンターキラー作戦 



作戦領域:レベロス風穴
作戦目標:エッグハンターの駆逐
募集要員:レベル70 / 3~6人

アサルトの特務曹長作戦も残りふたつになりました。ネットでカカッと調べてみたところ、どうやら「ハンターキラー作戦」が護衛+殲滅風味で脳味噌スッカラカンでもイケそうな感じです。というわけで、早速シャウトでメンバーを募集。毎度のことですが「アサルト行きます現在ひとりです@五名募集中!」なんてやっちゃうと「ふぁっしょん孤独杉修正されるね!」てな結果になるのは火を見るより明らかなので、これまた毎度のことですけど【シェルラ】さんを道連れにしてみることにします。そんなわけで、わりとあっさりメンバーが揃ってモ侍シ赤赤詩。わたしはシーフでGOGOGOです。

制限時間は30分。エッグハンターなキキルンの殲滅とアプカルの護衛が目的。作戦領域突入後、いつも通りに空蝉の術を唱えるシーフサポ忍なふぁっしょんさんですが、どういうわけか詠唱できません。あれ、変だぞ。まさかと思って鞄を見てみるとやっぱし紙兵が入っていません。ギャース! 慌ててお侍さんに紙兵を分けてもらって事なきを得ましたが、野良PTだけに「本当にこのリーダー大丈夫かよ?」というメンバーの不信感が針のように突き刺さって胃が痛くなります。しかしながら悪いことは重なるものでして隣で詩人な【シェルラ】さんが青ざめています。ななななな何と詩人サポ黒!! 一時期、精霊の印を使って白虎にエレジーを入れる詩人サポ黒が流行ったことがありましたが、当然今回のはただのサポ選択ミス。これはいけませんこれはいけませんよ。パツキン美少女デュオとしてふたり揃って「晒し板」にデビューもそう遠いことではないような気がしてきました。

そんなこんなでパツキン美少女デュオがパニくっていると、いつのまにかキキルンがドカドカと攻め込んできちゃってアプカルがバッタリ。うわあああああアプカルがアプカルがああああああ。超グダグダ展開に胃に穴が開く勢いですが、とにかく戦闘開始。キキルンは最大で四匹くらい攻めてくるんですが、スリプルはほぼレジらしいので寝かせは無し。敵味方入り乱れての大乱戦です。単体で見てもキキルンは結構強くて、それが複数で攻めてくるわけですから「これはキツいやヴぁいかもしれん……ゴクリ」みたいな空気が流れるわけですけど、FFXIwikiの「キキルンの出現を待ち伏せて先釣り。自陣でアプカルと一緒に各個撃破」な作戦に切り替えてからは、さっきまでの苦労がウソのように楽チンな感じになりました。ふう。この作戦のキモは「守るよりも攻めろ!」ってところですかね。アプカル一匹だけ戦闘不能にしてしまったもののどうにかこうにか作戦成功。

得られた作戦戦績は1401点。戦利品はHポーションタンク、Hエーテルタンク、ハイポ+3と ???リング。未確定アイテムは、鑑定しなくてもわかるよどうせゴミなんだからゴミに違いないとか思っていたらアタリのプサイリング。全員で公平にロット勝負の結果、信じられないことに 150くらいのロット値だったふぁっしょんさんがトップで奇跡的にゲッツでしたよ。スンスンスーン♪(´・3・)
スポンサーサイト