FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年05月 

ナイズル島踏査中間報告 



ネ実に「FFXI史上最凶コンテンツ」という見出しのアンチスレが立つまでに至ったナイズル島踏査指令。基本的にアンチスレって改善策を語るのではなくバッシングを目的とする場所なので、エスカレートするにつれて重箱の隅を突付くような指摘が目立ちはじめ、アンチのカウンターとしてアンチ・アンチ (つまり否定派を否定するヒト) が出てきて、さらにはそのアンチ・アンチを「儲(信者)」と呼んで蔑むアンチ・アンチ・アンチまで出てきて、凄まじい罵り合い煽り合いののちに最後はグダグタになって終了ってなパターンに陥りがちなわけですけど、このナイズル島踏査指令の場合は、踏破記録の仕様、運悪く難易度の高い作戦が重なると詰む、未確定アイテムがゴミばかり等々、実際に結構(と言うか、かなり)問題を抱えているコンテンツであることも事実なので、的外れなバッシングというのはそれほど多くなかった気がします。

わたくしふぁっしょんの意見としましては、とにかく評判が悪いイトークン仕様なコンテンツのわりには比較的マトモと言うか、まだマシな方というか、それなりにお手軽ではあるし、通常アサルトでは階級差が出ちゃったフレのヒトたちを誘って行ける遊び場が増えたと考えると、まずまずってところかなと思っていたりするんですけど、これってやっぱ儲的意見になるのかな。そんなわけで儲は半固定くらいのメンバーで気が向いたらナイズル島で遊んでいたりします。順番点灯型ランプの作戦を引くと未だに高確率で失敗するというヘタレっぷりながらも、どうにかこうにか現在は40ブロックまでの踏破記録を所持。アスカル、ゴリアード、デナリ装備といったアイテム取得のために繰り返しボスのブロックにチャレンジしたり、他のメンバーに踏破記録を回したりなんてことを考えると、気が遠くなりそうなほど先は長いわけですが、のんびり進めていこうと思っていたりするのです。

先日、FFXIの公式サイトで次回Ver.UPのお知らせが発表されていましたが、ココにある「新たな大人数バトルの導入をはじめ……」ってのは新しいナイズル島作戦の追加だとばかり思っていたんですが、考えてみたらそれだと「大人数バトル」ってのには当てはまらない気もするし、やっぱし別物なのかな。FFXIのVer.UPと言ったら「告知の段階ではすごく期待させておきながら、いざ蓋をあけてみたらガッカリだった」ってのがもうお約束になっているわけですが、わたしのようにFFXI暦五年目にもなりますと、むしろガッカリを夢見てニヤニヤできるくらいまで鍛え上げられていたりします。それどころか予想に反して良質なVer.UP(俗に言う飴パッチ)が来たりすると「こんなに幸福なVer.UPがあるはずがない絶対に何か裏がある!」と疑って怖くなるくらいの調教されっぷりです。全然自慢になりませんけど。

(2007/05/14追記)
昨日の「SQUARE ENIX PARTY 2007」にて、次回Ver.UPの詳細と次期拡張ディスクがお披露目されたみたいです。というわけでネ実は「【拡張】アルタナの神兵【ディスク】」スレより新情報のまとめなんぞを抜粋。
続きを読む
スポンサーサイト