FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年08月 

デッドライン(2) 



ひとしきり記念撮影をして飽きた(←)あとで、とにもかくにも封魔堂前で背水の陣を敷いて押し寄せてくるモンスターを迎え撃つことにします。とは言っても、範囲遠隔で即死級のダメージとか、耳にタコができるほどの死の宣告とか、やたら強いエレを引き連れてアホみたいなダメージのアストラルフロウとか、無茶苦茶にデンジャラスなラミアン・ナンバーズが「オドリマセウ^^」って感じに押し寄せてくるわけで、特攻しては魅了されていつのまにかスゴイ技喰らって死んでレイズ貰って生き返って、また特攻してはまた魅了されていつのまにかスゴイ技喰らってまた死んでまたレイズ貰ってのゾンビアタック。

陽が昇って陽が落ちてまた陽が昇って陽が落ちて、ビシージ開戦から丸二日 (地球時間二時間) が経過して、そろそろペットボトルを用意するべきか悩みはじめた頃にようやく死者の軍団撤退のアナウンス。五蛇将陥落&封魔堂のご開帳がわりかし速攻だったことから、終始「これはもうダメかもわからんね」という空気が漂っていたので、正直この勝利には感動しましたです。チマタでは「長い辛い大嫌い」とボロクソに叩かれてるレベル08ビシージですけど、予想外に楽しめたふぁっしょんガイル。ただわたしの場合レベル08初参戦ってコトもあるので、定期的にこの規模のビシージが続くとやっぱり食傷気味になるのかもしれませんです、ハイ。

……と、ココまで書いて思い出したんですが、次回のVer.UPではビシージに60分の時間制限が導入されるっぽいですね。でも、そうなったらそうなったで「一昔前のビシージは熱かったよネ」とか美化されたりとかもありそうですが。まあレベルがドーノコーノ以前に、アビやら魔法やらWSやらがマトモに発動しないだとか、誰が何処にいるのかわからないだとか、いつのまにかゴッソリとダメージを喰らって訳もわからず戦闘フノンヌだとか「コレはゲームとしてどうなの?」という問題の方からまずはどうにかしてほしい、なんてことを未だしつこく思ってたりもするんですけど、最近ではそういうグダグダさも全部ひっくるめてビシージなんだとみんな納得しちゃってるようなところはあります。

長い戦いの終わりを告げる勝利の凱歌も水蛇将ミリ・アリアポーたん。てか、ミリたんさっき落ちたんじゃネーノとか思ったんですが、五蛇将の場合は戦闘フノンヌになっても捕虜になるとは限らないみたいですね。なのでミリたんが捕虜になってあんな目やこんな目に遭わされて「く、悔しいッ……でも!」みたいな展開を期待していたヒトたちはご愁傷様><;
スポンサーサイト