FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年10月 

Beyond The Sunset 



基本的に貧乏性なわたしは、女帝の指輪のリキャストが青文字になっていたりすると「使い切らなくちゃモッタイナイ!」なんて思ってしまうタイプで、どうすれば時間も手間もかけずに楽して専心を消化できるのだろーか、なんてことを考えたりするんですね。もっと他に考えるべきことがあるだろ、てなことを思わなくもないですけど、それはさておきわりと真剣に考えた結果「そうだ。黒魔道士に着替えてゼオルム火山でワモーラ王子をイジめてみよう!!」と思いついたわけです。

まあ黒ソロ王子狩りは手軽でウマいというのは散々ガイシュツなネタなので、当然ゼオルム火山には黒魔道士がたくさんいたりするのですが、そういうヒトと獲物の取り合いをするってのは精神衛生上よろしくないし、取り合いとまでいかなくとも他のヒトが近くいたりすると何だか落ちつかない感じになるので、だいたいの場合わたしは奥地の孤島まで足を伸ばして孤独にひっそりと王子狩りをすることになります。ヒキコモリとでもオフゲーとでも好きに言うがいいさ!

ご存知の方はご存知の通り、黒魔道士のソロと言うのはヒーリングにかなりの時間を割かれるので、実際立っているよりも座っている時間の方が長いくらいだったりします。そのあいだボケーッと画面を眺めているといままで気付かなかったような世界の表情に出遭うことがあって、そういうのって何だかちょっと得をした気分になります。わたくしふぁっしょんが思うに黒魔道士ソロというのは景色を眺めるになかなか理想的な速度だという気がします。

でも、やっぱしそのうちだんだん飽きてきてLSチャットでセクハラ会話を流すことになったりして、そうこうしてるうちに専心の消化も終わり、ホームポイントまで自己デジョンして今日のお勤めはおしまい。まあ気楽なもんです。
スポンサーサイト