FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年10月 

Land Of A Thousand Dances 



麒麟さんのお話です。以前は戦闘権利を巡って冒険者同士が血みどろの抗争を繰り広げたり(←誇張表現)とか、カタギの海外プレイヤーかリアルマネー業者なのかはわからないけど怪しいブルーネーム軍団が麒麟を独占したりとか、もう戦闘前から一苦労なんていう状態だった麒麟さんですが、我がぱんでもにうむ鯖では「キリンレモン」だか「キリンラガー」とかいう名前の、某曜日における麒麟戦混雑緩和のための調整組織が生まれたようです。ヴァナ・ディールの麒麟さんは四神を束ねる神様の中の神様って設定なのに、その麒麟さんを人間が管理しちゃうなんて何だかスゴい話ですよね。

そんなこんなで麒麟さんです。UchinoLSにおける麒麟戦の戦術は、麒麟さんにタゲられたヒトがダッシュでランナウェイしている間に、他のヒトが麒麟さんのあとを追っかけてフルパワーアタック、という感じのオーソドックスなマラソン型戦術で戦っていたりします。たまにはガチでタイムアタックとかしてみるのも面白いかもなんて思うこともあるんですけどね。新しいコトをして疲れるよりはいつも通りのスタイルでイイヨと保守的になるところが初老LSの初老LSたる由縁です。

とは言っても、せっかくの麒麟戦なんだからやっぱしお宝ザクザクでウマーしたいという気持ちはあってトレハンに関しては結構気合を入れています。各パーチィにひとりシーフを編入するってのは基本で、トレハンはファーストタッチが重要、というウワサを聞いてからはシーフなわたしがトリガーをトレードする役になったりとかもしています。トレハン云々よりも不幸の代名詞みたいなヤツがトレードして意味あるの、という話もあるわけですが、とりあえずそれは置いといてココ最近の麒麟戦におけるドロップ報告。

・麒麟(1) 麒麟棍/麒麟大袖/光布/光布/風のクリスタル×2
・麒麟(2) 麒麟棍/麒麟大袖/海王の免罪符:胴/オリハルコン/風のクリスタル
・麒麟(3) 麒麟棍/麒麟大袖/真龍の免罪符:両脚/クエイク/風のクリスタル×3
・麒麟(4) 麒麟棍/海王の免罪符:胴/ダマスクインゴット/風のクリスタル

アノ手コノ手を使って実際にドロップが良くなってるのかと問われるとぶっちゃけ全然わからないんですが、もしあのときちゃんとアレをしていれば……なんて後悔するよりはできる限りのことをした方が良いですからね、精神衛生的に。麒麟さんのハズレドロップってマジで強烈ですから。オリハルコン一個しか落とさなかったとかフツーにあるから怖いです。
スポンサーサイト