FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年12月 

ペットをねらえ! 



ヒラヒラと踊っているうちに踊り子がLV28になりました。当初の予定ではLV20以降ミラテテ様を使ったインスタント育成に切り替えるつもりだったんですが、踊り子というジョブはなかなか面白そうなのでもうしばらくマジメに育ててみようと思います。とは言ってもパーチィを組んでのレベラゲはダルい、でも女帝の指輪を消化する程度は稼ぎたいってスタンスなふぁっしょんさんですから基本はソロ。友達がいないとか言うな。んで、これまではミミズを主食に(←グロ注意)経験値を稼いでいたわけですが、考えてみるとミミズって攻撃力ダウンとか命中ダウンとかあって実は結構イヤな相手なんですよね。

そんなこんなで何とかして楽できないかなあと必死に考えた結果、どうやら最近のヴァナの流行は「ペット狩り」だそうで。獣使いなモンスターが召喚するペットを狙うアレです。これはなかなか良さそうだってことで早速チャレンジしてみることにします。ネットでカカッと調べたところ、獣使いなモンスターは個体数が非常に少なく、結果ペット狩りの許容数も限られるため、狩場の座標と獲物をサチコメに記述することがマナーだとか。ふむふむ。こういうのを聞くとヘソマガリなわたしは「フン。たかがゲームでマナーとか笑わせるなよ」と無意味に突っ張ってみたくなったりもするのですが、そんなことをしても困るのは自分なので、郷に入らば郷に従えとココは素直にサチコメにカキカキ。

いよいよウレシハズカシ初のペット狩りです。通常モンスターと較べて、ペットのモンスターはHPが少ないことからソロでもサクサクと狩ることができてチェーンも繋がる勢い。コレは確かにウマい。流行るのもわかります。しかしながら、強そうとかとても強そうなペットを狙うってことは当然その飼い主のラベルはもっと高いわけでして、この飼い主の方に見つかっちゃったらナススベもなく戦闘フノンヌに陥るのはコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実。油断したりボーッとしてたりすると経験値を稼いでいるのか減らしているのかわからなくなるので注意が必要です、主にわたしが。

そんなこんなで各地のペットを狩って狩って狩り尽くしてLV40に到達。やりすぎですいません。しかしですね、ココにひとつ大きな問題がありまして、LV40近辺ってちょうどペット狩りにおける獲物不在の期間のようなんです。ペット狩りの温室で育ったわたしのヌルい踊り子が、この先パーチィやら普通のソロ活動ができるのか心配でなりません。
スポンサーサイト