FC2ブログ

月別アーカイブ

 2008年02月 

ノルバレン戦線異状なし 



踊り子もLV72になり「ペット狩り」は卒業。と言っても実際はもっとモラトリアムのぬるま湯に浸かっていたかったところを半強制的に蹴り出されたような感じなので、ぶっちゃけちっとも嬉しくない。仕方がないのでペット狩りの他にイージーにレベラッポできる手段はないか必死こいて調べてみると、昨今のヴァナ・ディールでは「カンパニエバトル」で経験値を稼ぐヒトが増えているとか。これはなかなか良さそう。特にひとりでもできちゃうあたりとか。もうイヤと言うほど繰り返しているので賢明な諸兄ならすでにお解りのことだと思いますが、決して友達がいないわけじゃない孤独を愛しているだけなんだ!

基本的にわたしは一箇所でじっとしているのが苦手なので、これまではバトル発生地帯を東西奔走する「転戦」でカンパニエバトルを遊んでいたんです。でも、このスタイルだと「せっかくワープしたのにバトルが終わっていた!」なんてことが稀に良くあって、結構ガックリきたりするんですね。その一方でふぁふぁさんなんかはジャグナー森林にヒキコモったきりロクに街へも戻ってこない「駐屯」で遊んでいて、実際のところ「転戦と駐屯ではどちらが稼げるのだろーか?」と常々疑問に思っていたんですけど、ふぁふぁさん曰く「一箇所で待っているのもそれほど暇にならないよ。わりと頻繁にバトルが発生するし」とのこと。それならばってことで今回は気分を変えて駐屯で遊んでみることにします。競艇のメッカは住之江、風俗のメッカは五反田、カンパニエバトルのメッカはジャグナー森林ということでノルバレン戦線駐屯軍に参加。

で、実際にジャグナー森林にヒキコモった結果どうだったのかと言うと、ふぁふぁさんの言う通り確かにそれほど暇ではない感じ。バトルに次ぐバトルなんてこともわりとあったりするので。しかしながら「30分以上なーんも無し」なんていう事態もやっぱしあるので「ながらスタイル」で遊ぶ方が良さそうではあります。ちなみにわたしはニコニコ動画を見ながら遊んでいました。ニコ厨ですまぬ。「暇を潰すゲームでさらに暇潰しが必要ってどうなの?」と思わなくもありませんけど、まあソレはソレとして。得られる経験値についてはバトルの発生頻度に左右されるのでブレが生じるものの最終的には経験値時給3000あたりに収束する感じかな。頑張るヒトは時間あたりのポイントキャップを計算しつつ自己強化魔法をかけまくリングらしいですが、面倒臭がり屋なわたしの場合は必要な自己強化のみを済ませて思い出したらチョコボジグを踊る程度でこの数字です。長い目で見ると、転戦も駐屯も結局同じくらいの稼ぎになる気はしますね。当たり前ですが、連合軍戦績に関してはワープを使用しない駐屯の方が貯まりやすいです。

それにしてもカンパニエバトルがこれだけ盛況というのは、何をするにもパーティでの協力プレイが必要とされる「絆」システムに対する反発のあらわれという気がしないでもありません。もっと以前に、例えば「プロマシアの呪縛」の時期にこのカンパニエバトルのようなコンテンツが導入されて、短い時間で気軽にひとりでも遊べるという選択肢が提示されていれば、ぼくたちわたしたちのヴァナ・ディールは現在よりずっと穏やかで住みよい世界になっていたかも、なんてことを思ったりするんですけど、歴史に「もし」はないという言葉通りに「時間」とは自らの取り分を確実に奪い去ってゆく残酷な存在なのであります。
スポンサーサイト