FC2ブログ

月別アーカイブ

 2008年02月 

戦術魔道書「絶対領域の章」 



非の打ち所のないイイ男のことを「ナイスガイ」と呼んだりしますね。それじゃあ髪はボサボサ、牛乳瓶の底のような眼鏡をかけて、普段は物静かで目立たないオタ寄りな感じなんだけど、いざとんでもない事態(←例えば火事とか)が起きたときには猛然と目の前の危機に飛び込んでいって、クラスのアイドル的美少女を救出とかしちゃって、そのはずみに眼鏡も外れて素顔を良く見たら実はイイ男だったというのが「予想ガイ」なのだろーか、なんてことを考えていたら一日の大半が終わっていました。ピース。

予想ガイのスピードで踊り子のレベリングが終わってしまったせいでひとつ困ったことがありまして、それは何かと言いますと「ミラテテ様言行録」を使って育てるジョブがなくなっちゃったんですね。一発使えば地味に美味しい経験値がもらえるミラテテ様言行録ですが、LV20以上のジョブじゃないと使えないんです。まあLV75ジョブのデスペナ保険として使うのもアリといえばアリなんですが、そういうのも何だかちょっと勿体ない。で、わたしの手持ちのジョブの中でLV20以上、Lv75未満のジョブと言うと戦暗忍だったりするんですね。個人的な好みの問題で戦も暗も忍もサポ以上は育てるつもりはないので、さあどうしようと言うわけ。

まともな神経のヒトだったら「それじゃあミラテテ様取得クエはしばらくお休みにしよう」という結論に行き着くことになると思うんですけど、残念ながらわたしは斜め下を行くえふえふw脳。たいした労力をかけないで毎週経験値がもらえるわけだからコレを使わないと勿体ないというトンでも理論に飛躍するわけです。そんなわけで五分くらい悩んだ末にミラテテ様を使って「学者」を育てようと決意。追加ダィスク「アルタナの神兵」の目玉賞品とされる新しいジョブでありながら実際はかなりボンクラ寄りな性能だったことから、世間ではすでに「がくしゃw」なんて呼ばれているあの学者です。

学者を育てようと思った理由はですね、馬鹿にされるからあんまし言いたくないんですが、ずばりアレです。ミニスカ。てゆーか、それ以外に一体なにがあるのって感じです。おいソコのお前、キモいとか言うな。カワイイ顔したヒューム♀のお前も、長身でスレンダーなエル♀のお前も、健康的な小麦色のミスラのお前も、あどけないタルタル♀のお前も「がくしゃw」を育てているヤツはみんなみんなみんなミニスカが目当てなんだろう。そうに決まってる。わかってるんだよ。いやらしい子たちだ。お仕置きが必要だなキツいお仕置きがハアハアハア……。というわけで学者なんです。
スポンサーサイト