FC2ブログ

月別アーカイブ

 2008年04月 

雪がとけたら 



先日のデュナミス-ザルカバードにおいて、久しぶりに「アサシンアムレット」がドロップしました。UchinoLSの場合、どういうわけかアサシンアムレットが「落ちない落ちにくい!」状態でして、過去四年間に落ちたのはたった三個というかなりのレアモノ。四年間もデュナミスなんてキモいとかクサいとかはとりあえず見逃すように。で、今回ドロップしたアサシンアムレットが通算で四個目となるわけですが、2007年08月以来のドロップなので実に七ヶ月ぶり。そして、このアサシンアムレットはヨネチョ君の手に。おめでとうございます。チッ!

ヨネチョ君ってヒトは結構キザな一面がありまして「シーフとはトレハンでみんなに夢を与えるジョブだ」とか平気で言ったりするんです。スゴいですよね。こんな言葉フツー恥ずかしくて言えないですよ。みんなに夢を与えるってサンタクロースじゃあるまいし、と思ったりもするのですが、実際にこのヒトは仲間のために尽力を惜しまず、お目当てのあんなお宝やこんなお宝がドロップすると、自分のことのように喜んでくれるので、こういうキザな言葉にも説得力があるわけです。しかしながら世の中とは残酷でありまして、自らの言葉に縛られたかのようにヨネチョ君のトレハンは自分のためには発揮されず、彼が咽から手が出るほど欲しいアサシンアムレットはとにかく落ちない落ちない落ちない。

珍しく落ちたかと思ったら、その日はたまたまヨネチョ君はお休みの日だったとかそんなのばっか。ヨネチョ君は生真面目な廃人なのでデュナミスに関しても優等生といっても過言ではない出席率だったりするんですが、その滅多にないヨネチョ君のお休みの日に限ってアサシンアムレットが落ちるあたり、もう狙っているとしか思えない運の悪さ。いつのまにかふぁっしょんさんやラソド君に先を越されて、次のアサシンアムレットがドロップすれば確実にヨネチョ君のモノになるという状況になってからもさらに七ヶ月……。ついに、とうとう、残念なことに(←)、悲願のアサシンアムレットを手に入れてしまったというわけなのです。

ちなみにUchinoLSの場合、黒魔道士の「ソーサラーペタソス」も長いことドロップに恵まれず、黒魔道士軍団(主にシェリーたんあたり)からは嘆きを通り越して呪詛の声が響いていたりしたんですが、わりと最近ポロリと一個、それから間をあけずにもう一個、さらに先日三個、とダムが決壊したかのような勢いで気が付けば五個のドロップ。落ちているのに文句を言うのもアレなんですけど、この偏りは何だかなあ。それからDoconoLSでも大人気商品だと思われる「デュエルシャポー」はソコソコの数が落ちていたりしますが、このところまたピタリと落ちなくなってしまいました。まあデュエルシャポーに関しては次に落ちたらエロリー君の手に渡る可能性が高いので、これはこれで構わないかも……あ、冗談です冗談ですってば。

万年雪が降り積もる北方のデュナミスにもようやく春が訪れたのかも、なんてことを思ったりもするのですが、油断するとまた全然落ちなくなって「春は春でも来年の春だった」なんていうこともありえそうなところがデュナミスは本当に恐ろしい世界であります。
スポンサーサイト