FC2ブログ

月別アーカイブ

 2008年06月 

カタストロフィ 



我がぱんでもにうむ鯖において「アポカリプス」と言ったらこのヒトだろうということでエルドラド(美原ナオ)さんです。現在でこそ超絶性能が知れ渡って大人気のアポカリプスですけど、このヒトの場合はその性能がまるでわかっていない頃から鍛えはじめて、しっかりと完成させちゃっているんですよね。当時アポカリプスに手を出すのって非常に大きな「賭け」だったと思うんですが、そういうのもすべて暗黒騎士が好きなればこそ、なんでしょうねえ。

■アポカリプス
 D103 隔513 命中+20 カタストロフィ 追加効果:暗闇 Lv75~ 暗

アポカリプスとはキリスト教の聖典である新約聖書の最終巻「ヨハネの黙示録」のこと。ヨハネと名乗る著者(使徒ヨハネとは別人)が小アジアの七つの教会に宛てた書簡という形で、自らが見たという世界の終末について語った書である。新約聖書の中で唯一預言書的な性格を持つ書であり、内容の解釈および聖書としての扱いについて今日に至るまで議論が繰り返されているいわくつきの書物。終末戦争の意で有名となった「ハルマゲドン」という単語や 悪魔を表す数字「666」の出典元でもある。転じてアポカリプスという単語自体が「終末の日」という意味で使用される場合もあるが、実際にはギリシャ語の「アポカリュプシス」を訳したもので本来の意味は「ベールを外すこと」または「覆いを外すこと」というもの。いずれは真の意味も明らかになるという意味が伏してあるようだ。

■カタストロフィ
 属性:闇/重力 ステータス修正値:INT40% AGI40% 追加効果:HP吸収

第四形態ベグ・ド・フォコン(デュナミス限定)および最終形態アポカリプス装備時のみ使用可能となるレリック武器固有のウェポンスキル。2.75倍撃。さらにWS使用後には一定時間ヘイスト効果(約10%)が付随する。攻撃に特化した暗黒騎士の特性とヴァナ・ディールの全近接武器中最強のダメージ値を誇るアポカリプス、そしてヘイスト効果、さらには追加効果のHP吸収によって、文字通り「攻防一体」を実現した最高峰の性能を有するウェポンスキルであると言える。言葉の意味は「悲劇の結末」。第八回ヴァナ・ディール国勢調査(2008/05/16)では 全サーバに141のアポカリプスが存在すると記載されており、急激に所有数が伸びているレリックとしても注目されている。

以上『FFXI用語辞典』より。というわけで「カタストロフィ」のモーションをフィルム形式でまとめてみました。サイズの大きい画像なので折りたたみです。
続きを読む
スポンサーサイト