FC2ブログ

月別アーカイブ

 2009年03月 

Blood Sugar Sex Magik 



以前からケルベロスマント+1がほしいと思っていたのですが、我がばんでもにうむ鯖では競売所にもバザーにもココ半年くらいずっと出品がありませんでした。幸か不幸か友達のまれい君が革細工職人の師範だったりするので、それなりの数の必要素材を準備してケルベロスマント+1ができるまで作成依頼という手段も考えましたが、そもそもケルベロスマントがハイクオリティのケルベロスマント+1になる確率は上限値11の確保がウンタラカンタラなので (←このへん合成のことをまるで理解していない) 五回に一回だか十回に一回なのだとか。

ツキに見放されているわたしがそんなのにトライしたところで「全部無印で大赤字だった;」みたいな結末が待っているのは確定的に明らかって言うか、実際サーラメーヤの戦利品で一度だけトライしてみたところ、完成したのはどう見ても無印のケルベロスマント。ツキに見放されているうえにノミの心臓で有名なふぁっしょんさんはこれだけで完全に戦意喪失。結局、完成品の購入を選ぶことにして競売なりバザーなりに出品されるのを気長に待っていたわけですが、つい先日バザー出品のケルベロスマント+1を見つけたので購入に踏み切った次第。お値段はと言うと……エート、まあそれなりでした。

話は変わりまして「サルベージ」はアラバゴ遺構、第六層のタイムアタック。ハアハアゼエゼエ肩で息をしながらフロア内のモンスターを完全殲滅。そこに出現するは二匹のキキルントレジャーハンター。「どーせなーんも落ちねーよw」みたいなノリでしばき倒すと「Qiqirn Tresure Hunter はマッハコートを持っていた!」の有り得ないログが流れて、(つд⊂)ゴシゴシ→(;゚Д゚)……!! というわけで、このマッハコートはわたしのカバンの中に。これによりモリガンローブの完成に必要な三種の防具(LV15のネヴァンローブ、LV25のバーブローブ、LV35のマッハコート)がコンプリート。おめでとうございます、ありがとうございます。

しかしながら話には続きがあり、ご存知の方はご存知の通り、サルベージ産防具の胴部位作成には手数料としてアルザビウーツ鋼12個が必要になります。んで、競売所を覗いてみると、このアルザビウーツ鋼が一個94万ギル。きゅうじゅうよんまんぎる……だと……。こういうのもマメなヒトだと出品過多で相場が↓気味な時期を見計らって少しずつ買い集めたりしておくのでしょうが、ソコはツキに見放されている上にノミの心臓、さらには計画性ゼロのふぁっしょんさん。相場より高いのか安いのかもわからないままアルザビウーツ鋼をオトナ買い。結果、恥ずかしい売買履歴が残っちゃっていろんなヒトからツッコミまくられるアリサマ。

こんなに派手なお金の使い方をするのはマンダウを鍛えていたとき以来 (もう一年以上前になるんですね) のことで、ツキに見放されている上にノミの心臓、さらには計画性ゼロ、おまけに根っからの貧乏性であるふぁっしょんさんはちょっとだけ罪悪感のようなモノを感じたりとかするのですが、まあアレです、低迷するヴァナ経済の活性化のために一役買ったまでです(キリッ)。
スポンサーサイト