FC2ブログ

月別アーカイブ

 2009年12月 

薔薇の庭(1) 



ねんがんのスペランカーハットをてにいれたふぁっしょんさん。次に向かった先はユタンガ大森林。この地名を聞いただけで「ティン!」と来たヒトもいるかもですが、そうです。今回のターゲットはヴィルマリングです。

■ヴィルマリング【指】LV40~AllJobs
 INT+1 MND+1 CHR+1 25HPをMPに変換

ヴィルマリングを持っているローズガーデンは太歳神様と同じ「放置型ポップ」のノートリアスモンスター。 ユタンガ大森林(I-7)の雑魚モルボル(Overgrown Rose)が10時間以上生存するとローズガーデン(Rose Garden) に成長します。太歳神様と同様この「生存」には対象のモルボルに敵対行動を取ってネームの色を変えるのもダメ、あるいはネームの色を変えずとも絡まれるのもダメ (LV75の冒険者であればヒーリング体制をとらない限りは絡まれませんが) という条件も含まれている点が非常に厄介。さらにお宝のヴィルマリングのドロップ確率は極めて低いと言われており、40匹とか50匹とか撃破しても落ちないなんて話も。

何にしても張り込まないことにはじまらないので、ローズガーデンの出現地点まで出かけたふぁっしょんさん。「もしかすると既にポップしているかも……」みたいな甘い期待が無きにしも非ずでしたが、そんなウマい話があるはずもなく出現地点には成長対象の雑魚モルボルがウネウネしているだけ。さすがに10時間以上画面のモルボルを睨んでいるわけにもいかないので、その場にキャラクターを残したまま中のヒトはニコニコ動画を観たり、居眠りをしたりなんてことをしながら待つこと数時間……。目の前にローズガーデンが出現!

このローズガーデンはちょっとタフなモルボル程度の相手なので、特に危ない場面もなくカカッと撃破成功。当然ながらと言うべきか残念ながらと言うべきか戦利品のログにヴィルマリングの文字はなし。この段階ではふぁっしょんさんにも余裕があって「まあ初戦だからね。40匹とか50匹なんて言っているのはお得意のネ実係数だろうから次で落ちるでしょw」みたいに構えていたのですが、次に撃破したときもその次に撃破したときもヴィルマリングは落ちない。さすがのふぁっしょんさんも次第に焦りはじめて盗賊のナイフ一刀流だのフルアビ発動状態で撃破したりだのアレやコレやのオカルトを試してみるも一向にヴィルマリングは落ちない。そして気が付けばローズガーデンの撃破数が二桁突破とか。

やってくれましたね、ローズガーデンさん。わたしのトレジャーハンターとしてのプライドを見事に打ち砕いてくれました。はじめてですよ、このわたしをココまでコケにしたおバカさんは。ゆるさん絶対にゆるさんぞ!!

次回へつづく
スポンサーサイト