FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年01月 

Stubborn Kind Of Fellow (Reprise) 



不屈のドレッドボッド(Stubborn Dredvodd)さんに 不屈の精神で挑むふぁっしょんさんのお話の続き。攻略サイト等を見るとこのドレッドボッドさんの出現条件って約21~24時間間隔の時間型ポップとなっていたりするのですが、お宝を逃した翌日に出現予測時間を狙って張り込んでみてもドレッドボッドさんは出現せず。さらに詳しく調べたところ、どうやらこの21~24時間間隔ポップ説というのはあくまでも憶測の域を出ないようで、実際は不明と言う方が正しい感じ。

こうなっちゃうと手当たり次第にバージに乗り込むしか手段がナッシング。しかしながらヴァナ・イン時間のすべてを船上でボケーッとしているのは、いかにヒマなふぁっしょんさんといえどもやっぱしキツイので予定と予定との間のヒマな時間を見繕ってファノエ運河まで出かけたりなんて生活を送っていたのですが、ドレッドボッドさんは一向に姿を現す気配がない。ここまで遭遇できないともっと別の出現条件があるような気もするのですが、たった一度のサンプルだけでは条件を照らし合わせることもできず、完全に手詰まり。

そんなこんなで数週間が経ったある日。眠くなるまで本を読むのと同じノリで眠くなるまでバージに乗ることにしたふぁっしょんさん。ファノエ運河の景色を眺めるのにも完全に飽きていたので、リヤル煙草を喫ったりとかリヤルおしっこをしたりなんてことをしていたら、いつのまにかドレッドボッドさんがイルーッ! ココで逃したら次またいつ会えるかわからないので、ワラスガ(藁にもすがる思い)な盗賊のナイフ一刀流でアタック。そして戦利品のログには燦然と輝くカレクトリングの文字が……。ま、まぶしい!!

■カレクトリング【指】LV25~All Jobs
 MP+20 MND+1

このカレクトリングは「強化版アストラルリング」という感じの性能でして、HPを減少させずMPを増強可能な点がウリ。それからほんのチョッピリだとはいえ MNDのステータスアップもウレピー。「でもアホみたいにテマヒマかけてこの程度の性能だったらアスリンでもヨクネ?」ってのは禁句です。それはそうと毎度毎度釣り竿を忘れたおかげで、魚釣りスキルは結局 0.1たりともあがらなかった。

20100115b.gif
スポンサーサイト