FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年03月 

ゾレドナイトの指輪 



ゾレドナイト(Zoredonite)さんはビビキー湾の夕照桟橋とプルゴノルゴ島とを結ぶ定期船マナクリッパーの船上に24時間~26時間間隔でポップするウラグナイト族のノートリアスモンスター。ヒーリングメイス、骨鍼、ネビムベルトといった数々のお宝の持ち主だったりするのですが、中でもアタリとされているのがゾレドナイトリング。知名度こそ低い(ように思える)ものの、MP増強リングにありがちなHP減少等のリスクがなく、ステータスアップまで付与されている実は高性能な指輪。

■ゾレドナイトリング【指】LV56~All Jobs
 MP+20 INT+1

時間ポップのノートリアスモンスターの場合、ポップ時間のメドさえ立てば誤差分の時間──24時間~26時間間隔ポップならば最大二時間の張り込みだけで済むわけですから、これまでふぁっしょんさんが追いかけてきたマゾイ条件のノートリアスモンスターに較べて楽と言えば楽なのですが、逆にポップ時間を把握していないと延々張り込みを続ける以外に手がないのでイのイチバンがイチバン大変。オマケにこのゾレドナイトさんの場合、ポップから一定時間が経過すると自然消滅しちゃうので「誰も狩らずに放置されていた^^」みたいにラッキーな状況も期待できないときている。しかしながらそこはHigh-Jinならではのノリとネバリで、ゾレドナイトさんの尻尾(あるのか?)を捕まえます。

このゾレドナイトさんは猛毒を撒き散らすガスシェル対策さえシッカリしていれば即死級の特殊攻撃もないのでどちらかと言うとヌルイ相手なのですが、イカニモな見た目の通り防御力が非常に高い。そんなふうにタダでさえ硬いのに殻の中にヒキコモされるとダメージカット状態に加えて強烈なリジェネまでかかるもんですからシーフが短剣でペチペチ殴っている程度では倒しきれずにマナクリッパーが目的地に到着=タイムオーバーになっちゃう。お宝ウンヌン以前に撃破できないことにはどうしようもないので、背に腹は代えられずトレハンIIを捨てて黒魔道士に着替えて挑戦したのですが、残念ながらと言うべきか当然ながらと言うべきか、やっぱしゾレドナイトリングは落ちない。

二度の空振りのあと、張り込み不可能な時間帯にポップ時間が回っちゃったおかげでもう管理どころの話じゃなくなって手当たり次第にマナクリッパーに乗船せざるを得ないフリダシ状態まで戻されるという涙涙の物語があったりしながらも、三度目の正直でようやくゾレドナイトリングがドロップ。なくしてわかるありがたみとはまさにこのこと、いつもはお守り程度にしかアテにしていなかったトレハンIIを封じられた戦いがこんなにもツライとは思わなかったぜ……。

20100310b.gif
スポンサーサイト