FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年04月 

No.992 



ドーにかコーにかNo.991の試練を達成して、テリガン岬から帰還したふぁっしょんさん。いまからこんな調子だと先が思いやられますが、次なるNo.992はヴァーミン類のモンスターにマーシーストロークで1500回トドメをさすという試練。単純明快と言えば単純明快なのですが、ただマーシーストロークを撃ち込むだけでオーケーだったNo.991と比較すると「トドメをさす」の付加条件がある以上、時間も手間もかかるのは確定的に明らか。すでにフラフラ状態のふぁっしょんさんを嘲笑うかのようにメイジャンの試練は悪ノリ状態でますます厳しくなるのだった。

とにもかくにもヴァーミン類のモンスターと言えば、ハチやらイモ虫やらカブト虫やらトンボあたりが対象になるのですが、トドメをさす必要上、弱いものイヂメ的乱獲撃破が試練達成の近道になりそう。さらに付け加えると相手のHPは少なければ少ないほど望ましい。というような理由から、試練達成のためにふぁっしょんさんが目を付けたエモノはチゴー。カラクール族やマーリド族に寄生するノミそのままのアイツです。一般的にチゴーって、クリティカルヒットやウェポンスキル、アビリティ等でサドンデスすることで知られていますが、この場合ログには「チゴーは倒れた」と表示され、経験値も戦利品も獲得できません。こうなると試練の条件も満たされないので、このサドンデスを避けるためにはマーシーストロークでチゴーのHP以上のダメージを叩き出す必要があります。具体的に申しますとバフラウ段丘のマーリド族に寄生しているチゴーのHPは おおよそ400強。このチゴーにマーシーストロークをブッ放した際、400未満のダメージだとサドンデス発生。逆に400以上のダメージを叩き出せばログには「ふぁっしょんはチゴーを倒した」と表示されて通常の撃破判定になるという仕組み。

一匹の宿主から発生するチゴーは五匹で打ち止めなので上限まで引っ張ったあとは宿主を撃破する手間があったりとか、不意打ちにのせないとダメージが安定しないマーシーストロークですから意図せずにチゴーをサドンデスなんてこともあったりして、進捗は一時間に60回~70回のノロノロペース。そんなこんなでNo.991の試練に五日間、No.992の試練に九日間をかけてマンダウの強化完了のお知らせ。ドチラの試練がより大変だったのかは所要時間を見れば一目瞭然なのですが、マーリドの牙や毛皮等の素材がお金稼ぎになるというオマケがあった分、No.992の方が気分的には楽だったと言えるかもしれません。でもまあ悪い意味で甲乙つけ難いと言うか両方ともフツーにキツかったです、やっぱし。

それにしてもこんなに苦労して得られた強化がたったのD値+2(笑)。 表記だけでもせめてマンダウ+1(あるいは+2)になったりとか、アイコンを白枠にしてくれたってバチは当たらないだろうなんて思ったりするのですが、メイジャンの試練はホント地獄だぜ。フゥハハハーハァー!

20100421b.gif
スポンサーサイト