FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年06月 

湯河原麻雀バトル第03日目 

目が醒めたら麻雀、ご飯を食べたあとも麻雀、お風呂あがりにも麻雀。楽しい時間はアッーという間に過ぎて「湯河原麻雀バトル」もファイナルラウンド。ここまでの戦績は、まれい君が二日間ともにトップを獲得して独走状態。それを追いかけるスパ、コマちゃん、ふぁっしょんの三人。麻雀バトル史上、最もゴージャスな特別企画の勝利を掴むのは誰だ……!?



当初は30半荘で終了する予定が、困ったことにと言いますか予想通りにと言いますか、やめられないとまらない。延長に次ぐ延長の結果、気が付けば32半荘。危うく帰りの電車に乗り遅れるところでした。そんなこんなで結果発表。堅実にトップを重ねたまれい君が最後の最後に役満「四暗刻」まで持っていって (32半荘目の赤い数字) ぶっちぎりの優勝。以下三名はお互いに潰し合ってダンゴ状態、まれい君と他三名なぜ差が付いたのか……慢心、環境の違い。準優勝とは思えないマイナスを背負いながらもわたくしふぁっしょんが準優勝。三位がスパ。となるとビリは当然コマちゃん。さすがパンツを忘れてくるだけのことはあります。

湯河原でまれい君と別れたあと、負け組三人(スパ、コマちゃん、ふぁっしょん)は往路とは逆のルートを辿って新宿へ帰還。適当に飛び込んだパスタ専門店で晩ご飯を食べていたらジェシィさんから「『無影大王討伐』発生中!」の緊急電。今度の戦場はヴァナ・ディールだッ。てゆーか、ふぁっしょんさんはいい大人なのにどうして遊んでばっかりなの? ちなみにスパは麻雀三昧の日々から「現実へ戻りたくないでござる」病にかかって翌日に熱を出したそうです^^;

(2010/06/25追記)
旅館「杉の宿」の紹介ページはコチラ。看板犬のミッキーが可愛いデス。
→湯河原町「杉の宿」【http://www.suginoyado.com/】
スポンサーサイト