スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣を継ぐ者 



ウェポンスキル(EVWS)習得クエストは武器毎に全14種。コンプリート(つまり習得)までの手順は全て共通しており、まずはトライアル武器を使用してウェポンスキルノック。次にノートリアスモンスター(WSNM)を撃破すれば、晴れてウェポンスキル習得となります。先日の「無影大王討伐」にて取得したナイトフォールを有効活用するべく、今回わたしが挑戦するのは両手剣のウェポンスキル習得クエスト「剣を継ぐもの」。と言っても、わたしの両手剣スキルは白紙に等しい真っ白状態。このままじゃウェポンスキル習得どころかクエストさえ発生しないので、まずはスキルアップからはじめる必要があります。

実を言いますと以前にも両手剣を使いこなしたいと考えた時期があり、そのためにメルクリウスソードを購入。しかしながら道具から入ってダメになるパターンそのままに、肝心のスキルアップにはちっとも手を付けないまま月日は流れて (たぶん三年くらい) 今日に至るのですが、収納家具で埃を被っていたメルクリウスソードの出番がいまココに訪れたのであります。……というわけで、スキルアップに格好のエモノと言ったらやっぱしクラブ族。東西南北、現代から過去まで、世界各地のクラブ族をブン殴る修行の旅へ出発。さすが「時々」と言いながら「ほぼ」複数回攻撃が発生するメルクリウスソード。鼻をホジホジしているあいだにスキルアップを重ね、カカッとスキルキャップ到達です。

その足でバストゥーク鉱山区まで赴き、語り部(←さり気ないネタバレ)のグンパ君からクエスト「剣を継ぐ者」をオファー。引き続き三百本のウェポンスキルノックです。長年に渡り調教された身からすると「たった三百本のウェポンスキルノック程度でご褒美を頂いちゃってもよろしいんでしょうか?」ってくらいヌルヌル仕様なのですが、昔のご主人様(■e) は優しかったワン。仕上げはアルテパ砂漠に棲息する剣虎族ノートリアスモンスターのマハラジャ(Maharaja)さんとの対決。かつては「ガオーたべちゃうぞー!」と猛威を振るったマハラジャさんも、冒険者が強くなった昨今ではクローンサイクロンからのトリプルアタックで一度殺された程度の相手。賢明な読者諸兄はすでにご理解されていると思いますが、ココは「死んだのかよ!」と突っ込むところです。そんなこんなで見事、両手剣専用ウェポンスキルのグラウンドストライクを習得したふぁっしょんさん。やったな!!

ナイトフォールの装備可能ジョブは戦ナ暗。わたしの場合、戦士と暗黒騎士はサポレベルまでしか育成していないことから、ナイトフォールを使用するのはナイトに限られる(シャレではない)のですが「タダでさえ内藤のクセに両手剣まで持ったらもう正真正銘の内藤じゃん」なんて声は、アーアー聞こえない聞こえない。

コメント

いくらメルクリソードとはいえスキルキャップまでカカッとで済ましちゃうところがアレだと思います。
わしゃーまだスピンスラッシュまでじゃよ(´・ω・`)

死んだのかよ!

■プレ夫君
スピンスラッシュがあればそれで良いとも言えますし、習得スキルが25差ですからサッサと上げちまえよとも言えますし、そんな感じです。

■オートマさん
そんなふうにストレートな突っ込みが入るとは思っていなかったので、ぶっちゃけ何も考えていませんでした。すまん巻き込むぞ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。