スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光あれ、と神は言った 



ピンポンパンポーン♪ 番組の途中ですが、臨時ニュースをお伝えします。

2010/06/14未明、我々のアスラ鯖では二度目となる「無影大王討伐」が発生。獣人軍にパシュハウ沼を奪われたバストゥーク共和国が「所属国による補給線 (担当のフィールドエリア四箇所) 支配」の条件を満たせずに一国だけ参戦できなかったりとか、北方侵攻に協力せずフライングで討伐募集のシャウトをしたヒトが鯖スレに晒されちゃったりとかの非常にカオスな状況の中、闇の王氏をふぁっしょふぁしょにするべく、ふぁっしょんさんはズヴァール城へ進撃。

前回の「無影大王討伐」では10戦10勝の完全勝利を収めたふぁっしょんさんでしたが、今回は10戦08勝02敗。一度勝利すると明らかに油断する性格が恥ずかしいほどに浮き彫りです。敗因はすべて「スポーンシャドウ」の対処失敗によるモノ。我々のアスラ鯖では召喚獣を囮にする戦術が浸透しておらず「吟遊詩人は犠牲になったのだ……」作戦が一般的なので、責任の所在を突き詰めると吟遊詩人のヒトのミスになるのですが、このバトルフィールトの吟遊詩人の役割って重すぎるくらい重いので、こればっかりは仕方がないと思います。タダでさえ戦闘不能になって経験値ロストのリスクも背負ってもらっているわけだし。

ご存知の方はご存知の通り、闇の王氏特製武器防具は糞が付くほどのレアドロップに加えて、よしんば落ちてもその後は仁義なきロットイン合戦。それよりも何よりも「暁女神勲章」の所持者が増えたせいかシュッシュオンラインが激化、闇の王氏の御姿を拝むこともできずに泣く泣く解散なんてこともあったりした結果、今回もふぁっしょんさんはノクターヌスヘルムの獲得はならず。闇の王氏のコスプレへの道は長く険しいようです。

以上、臨時ニュースをお伝えしました。ピンポンパンポーン♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。