スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Killer Queen 



第四の試練(No.1819)を1/3ほど消化したあたりでシーフのレベルが現状最高値の80に到達。レベリングには一度も参加せず、エモノは楽な相手ばかり。アリアハンでスライムだけをしばいて最高レベルになったような感じです。それはさておき本日はシーフに新しく追加されたジョブアビリティとジョブ特性について。

■LV77:ぶんどる
→モンスターに状態異常を与えつつアイテムを盗むジョブアビリティ。状態異常の種類は攻撃力ダウン、防御力ダウン、命中ダウン、回避ダウン、スロウ等。再使用間隔05分(『ぬすむ』とリキャスト共有)。状態異常の効果時間は90秒。……らしいのですが、糞が付くほどに成功確率が低くて「何も盗めなかった」ばかりでスッカスカ。たまに成功してもアイテム取得のログしか表示されない仕様のおかげで自分でも一体どのような状態異常を与えたのかチンプンカンプン。と、設計者の神経を疑いたくなるファッキン性能。すでに空気アビなんだが?

■LV78:C.インクリース
→何となく卑猥な語感のジョブ特性。クリティカルヒット時のダメージが5%アップします。つまり100ダメージのクリティカルヒットが105ダメージに上昇するのですが、Replogを使用しないわたしの体感レベルだと「そう言われるとちょっぴり強くなったカモ」程度なので、正直あまり実感がなかったり。まあ強くなっているのは間違いないので文句を言う筋合いもありませんけろ。ちなみにLV76からは第五段階の「物理回避率アップ」が目立たずヒッソリ追加されているっぽいのですが、毎度お馴染みなこのジョブ特性がナンだカンだで一番のご褒美だったってオチ。

各種戦闘スキルに関しては短剣スキルだけはかろうじてスキルキャップに到達したものの、その他の戦闘スキルに関しては真っ白。ずっと楽な相手ばかりをエモノにしていたので当然と言えば当然なのですが、現実世界(リアルワールド)のみならずヴァナ・ディールからも「中身が伴っていない」とダメ出しであるか^^

コメント

意外とスキルあがんないよね。
レベルシンクやカンパニエばっかしで・・・

■プレ夫君
LV75視点だと「強そうな相手」のモンスターも、LV80視点では「丁度良い相手」に分類されちゃって、スキルアップの対象となるエモノ自体が減少している点も地味にツライところ。LV80視点で「おなつよ」くらいのカニを追加してぽぴぃ;

ウォークオブエコーズには強いカニが沢山いるのでマジオススメ

■オートマさん
ウォークオブエコーズは「カニにウォタガを食らって戦闘不能になりまくるゲームがあった2010夏」でスキラゲどころじゃなかったでござる。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。