スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簒奪者対強奪者(1) 



オセロットトラウザは、命中、回避、ヘイスト、敵対心とシーフにとって魅力的なステータスが高い次元で付与された両脚防具。長らく取得方法不明の状態が続いていましたが (例によって三週間前のデキゴトを今頃になって書いているので『この当時は』ってことです) ようやく挙がった報告によりますとアビセア-タロンギに出現するアビセアンのユーサーパー(Usurper) が隠し持つお宝なのだとか。

■オセロットトラウザ【両脚】LV79~モシ獣狩忍青コか踊
 防23 命中+6 回避+10 ヘイスト+4% 敵対心+6

そもそも「アビセアンとはナニモノなのか」って話ですが、通常は姿を見ることができないけれども「ジェイド」に反応して出現する特殊なノートリアスモンスターたちのこと。Voidwalker Notorious Monsterの頭文字から「V.N.M.」とも呼ばれています。コンタクトまでの具体的な手順は、アビセア各地のクルオプロスペクターから 300クルオと引き換えに「三日月形の無色のジェイド」を入手。このジェイドはアビセアンの現在位置を指し示すコンパスの役割を果たすので、ジェイドからの情報を頼りにアビセアンを見つけ出して戦闘開始。見事撃破するとジェイドの色が変化(する可能性がある)。この変化には無色→変色→有色の三段階が存在し、進行に伴って出現するアビセアンも強大化します。

ターゲットのユーサーパーは最上位(三段階目)のアビセアン。ハイレベルノートリアスモンスター級の相手であることは言わずもがな、まずは一段階目と二段階目のアビセアンを撃破してジェイドを有色(緑色)に変化させなければならず、おまけにこのジェイドの変化する確率がランダムはランダムでも数十匹単位のアビセアンを撃破しても一向にジェイドが変化しないなんて事態も有り得るくらいに相当アレなランダムに設定されているおかげで、コンタクトだけでも一苦労。……と、こんな具合に長く険しいオセロットトラウザへの道のりですが、とにもかくにも「三日月形の無色のジェイド」を握りしめてアビセア-タロンギへやって来たふぁっしょんさん。早速、サーチをかけると「三日月形の無色のジェイドは小さく振動し、南の方向の約83Ym先に向かって光を発した」とのメッセージが。

このようにして「簒奪者」を意味するユーサーパーと、オセロットトラウザを狙う強奪者ふぁっしょんさんとの戦争がはじまったのだった。

次回へつづく

コメント

二丁拳銃になったら魅力ですなあ。もちろんリボルバーで。

■プレ夫君
秘技:二丁拳銃は「最終幻想十五」にご期待ください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。