スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回ぱんでもにうむ麻雀バトル 

日増しに秋の深まりを感じる今日この頃、皆さま如何お過ごしでしょうか。麻雀を知らないヒトからは「FFXIのブログなのに麻雀の話とかやめてほしい」と大好評の特別企画「ぱんでもにうむ麻雀バトル」の時間がやってまいりますた。今日も今日とて東京都は国分寺市に集結した四人の雀鬼たち。戦いは果てしなく(キリがなく)続くのであります。



日常生活において不注意による失敗を「チョンボ」と呼んだりしますが、元来この言葉は、条件を満たしてないにも関わらず和了(アガリ)を宣言した場合──つまり誤ロンや誤ツモを指す麻雀用語。漢字表記は「錯和(狆和または冲和とも)」。何を隠そうわたくしふぁっしょん、このチョンボをわりとやらかすタイプでして記憶にあるだけでも相当な額の罰符を支払っています (チョンボをやらかすとルール違反の罰符が適用される)。 そんな話の流れからもお察し頂けるように今回またしてもチョンボを発動。具体的にどのようなチョンボしたのかと言いますと、役満「国士無双」をテンパイしたつもりが、その内の一枚が「九索」ではなく「六索」だったって話。役満テンパイ(実際はしていなかったんですけど)という極限状況下、ものすごいコーフン状態だったおかげで自分がチョンボをしているなんて夢にも思わず誤ロン。タイムマシンがあったらいますぐ飛び乗って過去の自分をブン殴ってでも止めたいです。

そんなこんなで全16半荘の結果発表。優勝はまれい君、麻雀バトル史上初のV4達成です。おまけに09半荘目には「国士無双」までモノにして、もはやその勢いは天井知らず。ここしばらく絶不調だったコマちゃんは二位に浮上し、三位がスパ。……となると、ビリは当然わたくしふぁっしょん。ちなみにまれい君の「国士無双」に撃ち込んだのもわたくしふぁっしょん。自分の「国士無双」はチョンボして、他人の「国士無双」に撃ち込むとかまるっきり慈善事業です。こんなことになるのなら麻雀なんかしないでヴァナ・ディールで遊んでいれば良かったよ!

コメント

チンイツホンイツあたりでよくフリテンこきましたが・・・(´・ω・`)
しかも他家に振り込むところがふぁっそんの芸風か・・・お見事なり。

ロン!


・・・・・・・


あーーーーーーーーーーーー






チャンチャンチャン、チャチャーチャチャン・・・・(BGM:Get Wild)

最後のこまっちゃんの強欲オープンリーチ、二人飛ばしが怖かった;;

■プレ夫君
お褒めに預かり光栄ですが、チンイツホンイツが何だか卑猥な単語に見えたわたしはもうダメかもしれません。

■スパ
チョンボが恥ずかしいのはもちろんなんですけど「ロン!」の声がウラ返っていたことが何よりも恥ずかしいっていう。

■まれい君
「点棒のためだったら親をも捨てる」と言われたコマちゃんの真の恐ろしさを垣間見た気がします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。