スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵略者のアルペジオ(3) 



いかにエンピリアン装束といえども「+1」までの強化だったら正直LV75時代の最高性能防具とそこまで大きな差がないと言えなくもないのですが、強化が「+2」まで及ぶとなると話は別。すべてを過去にする勢いのブッ飛んだ性能になります。当然ながらと言うべきか残念ながらと言うべきか「+2」へ強化するにはこれまで以上に厳しい条件があり、具体的にどんな条件なのかと言いますと「アビセアの死闘」各エリアに出現するハイレベル級ノートリアスモンスターから「五行」の名を冠した原石、小片、宝石、絵札を取得する必要があります。ハイレベル級と呼ばれるだけあって手強いモンスターであることは間違いないのですが、実は戦闘そのものよりもトリガー(だいじなもの)取得に「奪り合いオンライン」を乗り越えなければならなかったりとか、みごと戦闘に勝利したと思っても次は戦利品のロットイン合戦が待っていたりとか、戦闘とは別のところで難易度が跳ね上がっているあたりはFFXIのFFXIたるユエン。

■レイダープーレーヌ【両足】LV81~シ
 防18 回避+4

レイダープーレーヌ取得までの下準備として、まずビジタントを青色と白色に発光させて滞在時間延長と宝箱の出現確率アップを確保。次に黄色の発光によって宝箱をランクアップさせるという手順を踏む必要があり、スムーズに進行したとしてもココまでで約一時間。その後は金色の宝箱を狙ってひたすら雑魚モンスターを乱獲することになります。おまけに金色の宝箱にエンピリアン装束が入っている確率はお世辞にも高いとは言えず、仮に入っていたとしても、例えばアビセア-アットワの場合だったら戦モ白黒赤シの六種の中からお目当てのジョブのエンピリアン装束を引き当てる必要があることから運が悪いと延々ハマり続けることに。さらに幸運の女神が微笑んで自分のお目当てのエンピリアン装束が宝箱に入っていたとしてもパーティ(あるいはアライアンス)の中には自分と同じジョブのエンピリアン装束を狙っているヒトがいる可能性も当然あって、そうなると仁義なきロットイン合戦が待っているわけで、その取得難易度は推して知るべしと言ったところ。

言うまでもなく、わたしはこのレイダープーレーヌをなかなかゲットできず、気が付けば赤魔道士のレベルが80から85に、ナイトのレベルが80から85に、白魔道士のレベル75から85になっていました (シーフのレベルはマンダウ強化の『メイジャンの試練』のおかげですでに85だった)。基本的にドSの開発サイドもさすがにこれはやりすぎたと反省したのか次回のVer.UPではエンピリアン装束の取得確率引き上げが行われるらしいのですが、調整が入ったら入ったで今度は金色の宝箱からエンピリアン装束しか出ないくらいの勢いになって「もういらねーよ!」とか言っている未来の自分が容易に想像できるから困る。

■RDプーレーヌ+1【両足】LV81~シ
 防21 AGI+12 回避+9 ぶんどる効果アップ

コメント

ベルトが気になります

■オートマさん
レイダーベルトです。正直言って性能に関しては「ウーム」と唸ってしまうような感じなのですが、とりあえずシーフ専用防具は揃えておきたいって理由だけでコマちゃんたちをコキ使ってゲットです。ホントすいません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。