スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレジャーハンター2.03 



シーフのエンピリアン装束(両足)RDプーレーヌ+2はトレジャーハンター効果アップのプロパティを有する希少な一品。過去の歴史を紐解くとトレジャーハンター効果アップってレアリティが高いアイテムばかりに付与されるわりに「所持していないシーフはシーフにあらず」みたいなネ実脳的風潮もかなり強かったりして、シーフにとってはまさしく「呪縛」と言っても過言ではない存在。そして今回もまた取得難度が高いエンピリアン装束+2にトレジャーハンターを付与してくるあたり、もうイジメとしか言いようがないのですが、そんな扱いにも「またにゃ。もう慣れっこにゃ……」のふぁっしょんさんはアビセア-ブンカールへGO。

エンピリアン装束の強化について改めておさらいしますと、入手したての状態ではユニクロ以下のポンコツ性能。これを「メイジャンの試練」によって強化するわけですが、一段階強化(+1)に必要な素材は八枚の「型紙」。この「型紙」はクエストの報酬または比較的少人数でも討伐可能なモンスターからのドロップに設定されており、普通のヒトから見れば丁度良い難易度、廃なヒトから見ればヌル目の難易度といったところ。しかしながら、二段階強化(+2)には「アビセアの死闘」エリアのハイレベルノートリアスモンスターがドロップする「五行」の素材が六個も必要になり、取得難易度は格段にアップ。

RDプーレーヌ+2への強化に必要なアイテム「水行の宝石」はアビセア-ブンカールに出現するドゥエルグ型ハイレベルノートリアスモンスターのドゥリン(Durinn)のドロップ。……なのですが、ドゥリンの強さがドーのコーの言うよりお目にかかるためのトリガー収集が最難関というオチで、時間型ポップのトリガーモンスターを巡って「奪り合いオンライン」が年中無休&終夜営業で発生中。例えるなら一昔前のウルリクムミみたいな騒ぎになっているわけ。ただですね、いかにハイレベル級と言ってもドゥリン自体はそれほど手強い相手ではないのでトリガーさえ揃っちゃえばあとは黄色の弱点を突くだけの簡単なお仕事。というわけで、二匹のドゥリンをカカッとしばき倒して、ねんがんのRDプーレーヌ+2をゲットだぜ!

■RDプーレーヌ+2【両足】LV81~シ
 防23 AGI+15 回避+11 トレジャーハンター+1 ぶんどる効果アップ
 コンビネーション:トリプルアタック性能アップ

シーフのジョブ特性のトレジャーハンター二段階に、盗賊のナイフとアサシンアムレット、そしてこのRDプーレーヌ+2を加えて「トレハン5」 なんて呼んじゃうヒトがいますが、長年に渡りシーフをやっている身から言わせてもらいますと武器防具に付与されているトレジャーハンター効果アップは「お守り」程度の微々たるモノなので、いいところ「トレハン2.3」 もっと厳密に言えば「トレハン2.03」と呼ぶくらいが事実に近い気がします。いずれにせよトレジャーハンターって運 (リアルラック) に大きく左右される特性なので、どれだけトレジャーハンター効果アップのアイテムを揃えたとしても、基本的にツキに見放されているふぁっしょんさんはいつまで経っても三流シーフのままなのだった。

コメント

もうインプ張りはコリゴリだ@@;

これからインプ狩りをしなくてはいけないんですが連敗中で心が折れそうですww
さすがふぁっしょなぶるずと痛感

■スパ
まるで「無償でお手伝いをしました」みたいな言い草ですが、交換条件で張り込みしたアンタのヴァンピール(Lord Varney) の方がよっぽどキツかったよ!

■Non Name様
……と、まあこんな具合(↑)に「召喚士のエンピリアン装束がぽぴい;」のスパとコンビを組んでインプとヴァンピールを交互に張り込みしたのですが、ナニが一番キツかったかって「撃破したのにだいじなものを落とさなかった;」のパターンが一番キツかったです。かなりの範囲の属性WSをカバーできる戦士を育成していれば話も変わってくるのかもしれませんが、ふたりとも戦士はサポレベル程度しか育成していなかったので。

ついにトレハンIIIきますたね

■オートマさん
個人的にはサポジョブの「トレハンII」を制限する方向で調整をかけてくるだろうと予想していたので、これには結構ビックリしますた。「ブーメランを投げたあとは見ているだけ」という今までのポジションは遊び人みたいで嫌いじゃなかったんですけど、これからのシーフは忙しくなりそうなのでちょっぴり憂鬱カモ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。