スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビセアの覇者 



ヴァナ・ディールとは似て非なる世界「アビセア」を舞台にした課金型拡張バトルコンテンツもいよいよ完結編。というわけで「アビセアの覇者」です。

この「アビセアの覇者」最大の特徴は「ドミニオン」と呼ばれる奇襲作戦。任意の作戦を選択し、指定されたモンスターを指定された数だけ撃破することで、報酬として経験値と「ドミニオン札(アイテム等と交換可能なポイント)」が得られるシステムは、アビセア-エリア版F.O.V.(フィールド・オブ・ヴァラー)と言えばわかりやすいでしょーか。タダでさえ取得経験値が桁外れのアビセアに「ドミニオン」が加わったら成長速度はマッハで「アッー!」という間にシーフのレベルがカンストしちゃいました(LV90+51499/51500)。

同時にこの「ドミニオン」はノートリアスモンスターの出現条件にも深い関わりがあり、繰り返し作戦を遂行してエリア制圧率を100%に到達することでノートリアスモンスターが出現。そのノートリアスモンスターを撃破することで、今度は上位のノートリアスモンスターが出現。そしてその上位のノートリアスモンスターを撃破すれば、ついにハイレベル級ノートリアスモンスターが出現。という流れになっています。逆に言えば「ドミニオン」が進行しないかぎりノートリアスモンスターにお目にかかることができず、お宝だって当然オアズケになっちゃいますから否が応でも「ドミニオン」をしなくちゃいけないという強制労働みたいな側面も。

新たな戦場となるアビセア-アルテパ、アビセア-ウルガラン、アビセア-グロウベルグに滞在するには例によってトラバーサー石が必要になるので、またヨアヒムさんにトラバーサー石をたかる日々がはじまるのかと思いきや、何と今回はクルオプロスペクターが「迅速の白色ジェイド」を9000クルオで好評販売中。過去に登場した青色と紅色の迅速のジェイドと合わせると、トラバーサー石の力の補充時間は地球時間08時間まで短縮されることに。

しかしながらですね、こういうのってジャンキーのヒトにいままで以上のクスリを与えるようなモノとも言えるので、素直に喜んで良いのかフクザツです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。