スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレジャーハンターの進化 

シーフのレベルが現状最高値の90に到達。レベリングに参加せずともマンダウ強化の「メイジャンの試練」中にカンストというのがココ最近のパターンだったのですが、2010/12/07に追加された新たなマンダウ強化の試練はデュナミス-ボスディンに出現するハイドラ戦隊(Quiebitiel)の討伐。レベル上限解放によってあんなモンスターやこんなモンスターのソロ討伐が可能になったとはいえ、デュナミス-ボスディンのハイドラ戦隊と言えばまだまだ強敵。ひとりで何とかなるような相手じゃないし、そもそもデュナミス攻略チームは一年以上も前に解散しちゃっているしで討伐のメドが立たニャイ。なのでマンダウ強化の試練は後回しにして、とりあえずエンピリアン装束の「型紙」収集から手を付けていたのですが、そーこーしているあいだに経験値はいつのまにかカンスト。というわけで本日の日記はシーフがLV90までに習得するジョブアビリティとジョブ特性について。

■LV87:コンスピレーター
→範囲内のパーティメンバーの物理攻撃命中率とモクシャ効果がアップ。具体的にどの程度の効果があるのかは未だ検証待ちみたいですが、とりあえず使っておいて損はないことは確かだと思います。効果時間は01分、再使用間隔は05分。基本的にシーフのジョブアビリティってお宝を独り占めにする「ぬすむ」だの、パーティのヒトたちに負担を強いる「不意打ち」「だまし討ち」だの、自己チューと言えなくもない感じのアビリティがほとんどでしたから、こんなふうに純粋に皆様のお役に立てるアビリティの追加は嬉しい限り。敢えて不満を言わせてもらえば再使用間隔が長い割には効果時間が短い点。モンスターからターゲットにされているヒトには効果がない(つまりモンスターのタゲを受け続けるソロバトル時には効果がない)というマイナス要素もあるんだから、せめて「バーサク」と同じくらいの性能 (効果時間03分、再使用間隔05分) くらいあってもバチは当たらないんじゃないかと思うんですけど、こういうのって贅沢でしょーか。

■LV90:トレジャーハンターIII
→仕様が変更されて生まれ変わったトレジャーハンター。発動時にはエンライトのエフェクトが発生し、効果が数値によって表記されるようになりました。この数値の具体的な計算式ですが、LV90のシーフの場合だと三段階のトレジャーハンターが合算されて初期値は「3」。以降、効果発動のたびに4→5→6……と上昇。トレハン効果アップの武器防具を装備した場合は初期値に合算され、例えば盗賊のナイフとアサシンアムレットを装備していると初期値は「5」になり、以降、6→7→8……と上昇します。気になるのはトレハン効果の値がいくつまで伸びるのかという点ですが、わたしが確認したのは「10」まで。ネ実の関連スレ等によると「12」まで上昇したという報告もありました。しかしながらどれだけトレハン効果を高めてもお宝が落ちないときはやっぱし落ちないわけでリアルラックに大きく左右されるジョブ特性な点は相変わらずデス。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。