スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Never Let Me Down 



全てのカトゥラエを討伐したご褒美(『神のみ座と御使い』のコンプリート報酬)としてヨアヒムさんから渡される「審判のジェイド」は、アビセア界のノートリアスモンスターの弱点を教えてくれる便利なジェイド。この「審判のジェイド」が一体どのように弱点を教えてくれるのかという具体例は以下の通り。

■赤色の弱点の場合
→属性ウェポンスキル(弱点候補以外のモノでも可)を使用した際に「モンスターの弱点は(属性種)のウェポンスキルのようだ!」と表示。

■青色の弱点の場合
→物理ウェポンスキル(弱点候補以外のモノでも可)を使用した際に「モンスターの弱点は(武器種)のウェポンスキルのようだ!」と表示。

■黄色の弱点の場合
→魔法(弱点候補以外のモノでも可)を使用した際に「モンスターの弱点は(属性種)の魔法のようだ!」と表示。

ご覧の通りズバリ正解を教えてくれるわけではなく、あくまでヒントまでといった感じ。さらに絶対確実の100%表示じゃない点もタマにキズですが、それでも弱点を探す手間が大幅に削減されることに間違いはなく、とてもとても有用なジェイドと言えます。こんなお宝を隠していたなんてヨアヒム抜け目ないよヨアヒム。

しかしながらわたくしふぁっしょんの「審判のジェイド」は、中のヒトがぐうたらのナマケモノみたいでウンともスンとも言わないこともしばしば。ワンちゃんとかニャンちゃんが飼い主に似ると言われるように「審判のジェイド」も持ち主に似るなんてことがあるのでしょーか。誰がナマケモノやねん。

コメント

ナマケモノは19時間止まっているそうです。
ミユビナマケモノは首が270度回転するそうです。
この回転力により、その場から動かずにものを取ることができるそうです。
すごいですね^^

ナマケモノの主食はセクロピアという毒のある植物だそうです。
おかげで食べ物には困らずあんなゆっくりした動きでも生き残ってきたのだそうです。
すごいですね^^

でも、トイレだけはわざわざ木から降りてするそうです。ふぁっそんもボトルなんて使わずに、きちんとトイレでしましょうね。

■ジェシイさん&プレ夫君
おまいたちの発言からは、いままでそんなソブリはまったく見せていなかったのに動物紹介番組に出演したとたん付け焼刃の知識を語り出して「実はわたしこんなにも動物が好きなんです。なのでソッチ方面の仕事もお待ちしています」的アピールがウザイ落ち目のタレントみたいなニオイがプンプンするぜーッ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。