スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生のコイン(1) 

ある日のこと。コマちゃんが突然「『ウォークオブエコーズ』へ行こうず!」とか言い出したわけです。しかしながら「ウォークオブエコーズ」と言ったら導入間もない頃に突撃して身も心もズタボロにされたロクでもない場所。そんなヒドイ目に遭ったにも関わらずまた挑戦したいなんて、モノ忘れが激しいのか、ドが付くほどのマゾヒストなのか、ただ単に頭がおかしいだけなのか、理解に苦しむところですが、そんなコマちゃんだから当然友達だって少ない。となると半強制的にわたくしふぁっしょんが拉致られることになるわけです(泣)。

御存知の方は御存知の通り、FFXIのバトルコンテンツにはそれぞれウリとなるお宝が用意されておりまして、デュナミスにはレリック武器防具、エインヘリヤルには各種免罪符(とオーディン製武器防具)、アビセアにはエンピリアン武器防具があるように、この「ウォークオブエコーズ」には栄華、誕生、発展、衰退、滅亡の名を冠する五種類のコインが存在します。このコインは「メイジャンの試練」製の武器の強化に必要となり、例えば「栄華のコイン」だと片手剣、両手斧、片手刀の強化に対応しているというわけ。なので、わたくしふぁっしょんは短剣の強化のために必要になる「誕生のコイン」を、コマちゃんは弓の強化に絡む「衰退のコイン」を求めて赤裸々にDIVEです。

第01ウォークから第07ウォークまでのバトルフィールドが存在するこの「ウォークオブエコーズ」ですが、今回我々が選択したのは「虫たちが行軍するような微かな音が聞こえる」第03ウォーク (Veridical Conflux #03)。第03ウォークには19匹のアントリオンが出現(ボス格の巨大アントリオンが03匹と雑魚アントリオンが16匹)し、これらの完全殲滅が制圧条件になります。と言っても二人程度の戦力だと完全殲滅は難しいので、制圧は早々に諦めてボス格の巨大アントリオンはスルー。稀にコインをドロップする雑魚のみを狙い撃ちするスネオ式戦術で戦闘開始。通常よりも広い知覚範囲、殲滅状況(あるいは時間経過)による移動ルートの変化、接触した時点でパーティ(アライアンス)全員にヘイトが発生する等の「ウォークオブエコーズ」ならではのモンスターの挙動を理解していれば過去にコテンパンにされたのがウソみたいなイージーモード。もともとこの第03ウォークは「ソロ専ウォーク」と呼ばれるくらい難易度が低いこともあるのですが、やはりレベル上限解放によって我々冒険者が強くなったことがやはり最大の要因だと思います。

そんなこんなで今回取得した「誕生のコイン」は04枚。「メイジャンの試練」製の武器強化に必要となるコインの枚数は30枚ですから単純に計算して07回から08回の突入で目的のコインが揃う計算になるわけですが、さて……!!

次回へつづく

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。