スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルドラストーム(1) 

栄華、誕生、発展、衰退、滅亡の名を冠する五種類のコインによって強化する武器は俗に「劣化エンピリアンウェポン」なんて呼ばれており、専用ウェポンスキルは使用可能にはなるものの、性能に関してはあくまで「エンピリアンウェポンに次ぐ二番手」という位置に定められています。一昔前のハングリーなふぁっしょんさんだったら最強のエンピリアンウェポンを目指したかもしれませんが、メイン武器にマンダウちゃんがある以上サブ武器にエンピリアンウェポンを持っても100%の性能を引き出せそうもないし、期せずして「誕生のコイン」が揃っちゃったこともあるし、だいたいもうゲームばかりしていられるような年齢でもないし。

……と、一通り言い訳を並べてエンピリアンウェポンへの道からは早々にドロップアウト。昔の偉いヒトの人生哲学「No.1よりもNo.2」に倣って「誕生のコイン」で強化する二番手のダカを目指すことにします。そんなこんなでメイジャンモーグリさんから野菜の皮を剥く程度の能力のピーラーを受け取り、新たな試練に挑むことになったわけですが、あまりのフクザツさに頭がクラクラするような「メイジャンの試練」の派生表を、頭をクラクラさせながら確かめると、実は序盤から中盤までの試練内容ってエンピリアンウェポンとまるっきり一緒だったりします。あくまで二番手なのに労力だけは同じとか何だかスゲー損している気分なんだが?

■メイジャンの試練:No.02
・内ホルトト遺跡に出現するNocuous Weaponを討伐×3
→レネゲード:D27 隔201 LV75~シ吟踊

■メイジャンの試練:No.03
・ロランベリー耕地に出現するBlack Triple Starsを討伐×3
→レネゲード:D27 隔201 攻+3 LV75~シ吟踊

■メイジャンの試練:No.04
・ビビキー湾に出現するSerraを討伐×3
→レネゲード:D27 隔201 攻+5 LV75~シ吟踊

■メイジャンの試練:No.05
・ムバルポロス旧市街に出現するBugbear Strongmanを討伐×4
→カルティカ:D33 隔201 LV75~シ吟踊

■メイジャンの試練:No.06
・バタリア丘陵[S]に出現するLa Velueを討伐×4
→カルティカ:D33 隔201 攻+3 LV75~シ吟踊

■メイジャンの試練:No.07
・ガルレージュ要塞に出現するHoVering Hotpotを討伐×4
→カルティカ:D33 隔201 攻+5 LV75~シ吟踊

討伐対象のノートリアスモンスターは全て抽選型ポップ。つまり悪い方向にハマると「何時間も待ちぼうけ」なんてことも普通に有り得る上に、No.05とNo.07の試練はモンスターのリポップが遅いダンジョン-エリアが舞台なので張り込みに要する時間も倍増。このあたりでつまずくと数時間どころか一日単位で時間が無駄になることもザラにあったりして、さすがエンピリアンウェポンと共通の試練だけあってマゾっぷりも群を抜いています。逆に言うと良い方向にハマれば非常にスムーズに進行するのですが、基本的に運に見放されがちなふぁっしょんさんですからそんな期待はもちろんできニャイ。

改めて振り返ると、よくもまあこれだけの数のノートリアスモンスターを撃破したものだと他人事みたいに呆れたりするのですが、恐ろしいことに試練ははじまったばかり。「コマーシャルのあともまだまだ続きます!」とは別の意味で、すなわちホントのホントにまだまだ試練は続くのだった。

次回へつづく

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。