スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジシュヌの光輝 



『マハーバーラタ』は古代インドの宗教的、哲学的、神話的叙事詩。パーンダヴァ王家とカウラヴァ王家に起った同族間戦争を主題とし、様々な伝承やヒンドゥー教の説話、詩などが付け加えられる。サンスクリットで書かれた原本は全18巻、10万詩節、20万行を超えるとされ、これは聖書の四倍の長さに相当する。ジシュヌとはこの『マハーバーラタ』に登場する英雄アルジュナの別名。ガーンデーヴァを所有する弓矢の使い手である。

■ジシュヌの光輝
 属性:光/核熱 ステータス補正値:DEX60%

ガーンデーヴァ(LV85)、またはハリアー+1を装備した時にのみ使用可能になる固有のウェポンスキル。一回~三回攻撃。三発以上の矢弾が残っていれば必ず三回攻撃になるが、一発しか残っていない場合はリサイクルの発動がないかぎり一回攻撃になってしまう。クリティカルヒット確率修正。ガーンデーヴァ装備時には時々二倍撃のアフターマスが発動。遠隔攻撃では初の多段ウェポンスキル。天に向かって光の矢を放ち、三度の落雷を相手の頭上に落とす。全段命中すればサイドワインダーと同等、またはそれ以上のダメージを期待できる。アビセア-エリアでは「灰塵のアートマ」との相性が良く、3000を越えるダメージを叩き出すことも可能。ただし発生するヘイトも相応のため、ヘイトコントロール等の自衛が必要になる。ちなみにエンドレスショットは一発分しか効果を発揮しないので戦績矢等でこのウェポンスキルを撃つと涙を飲むことになるので要注意(『FFXI用語辞典』より)。

コマちゃんのハリアー+2も完成したので、仕方なく(←)紹介。近頃では狩人の出番もめっきり減り、忍者ばかりのコマちゃんが「ハリアーを作る!」とか言い出したときはとうとう本格的に頭がおかしくなったかと思いましたが、エンピリアン装束の作成なんかでも真先に「シルバン(狩人)型紙」を集めたりしているところを見るとナンだカンだ言ってもこのヒトは狩人が一番好きみたいです。

(2010/03/07追記)
例によってジシュヌの光輝のモーションをフィルム形式でマトメ。例の如くサイズの大きい画像なので折りたたみです。

20110307b.jpg20110307b.jpg

コメント

素直にWSかっこいいな。
一緒にやってた(数回)ときの
栄華が1枚あるんですがどうすればいいですか?

■ジェシィさん
コマちゃんのジシュヌの光輝の半分はふぁっしょんさんの献身的お手伝いで出来ています。「栄華のコイン」と言えば片手剣、両手斧、片手刀の強化に対応しているので、やっぱし両手斧のウンコ……もといウッコフューリーを目指すしか!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。