スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇国エージェント救出作戦 

作戦領域:マムージャ兵訓練所
作戦目標:エージェントの救出
募集要員:LV60 / 3~6人

一戦目は四人で強襲するも、時間切れで排出。二戦目は六人で強襲し、作戦成功。エージェントが閉じ込められている牢獄の扉は、PCからのアクションではどうすることもできず、獣人マムージャを扉の直前まで誘き寄せてWSを発動させると扉が壊れるという仕組み。

つまり目的は敵の殲滅ではなく、いかに効率よく敵にTPを与えてWSを撃たせるかになります。
マムージャが武器を投げるWSを実行すれば扉は破壊されて開きます。武器は斧でも杖でも構いません。ファイアースピット等のWSでも扉にダメージが蓄積されて回数を重ねれば破壊できるのですが、武器を投げるWSに較べるとやっぱりタイムロスが大きいので、忍者タイプのマムージャはお邪魔キャラとして無視する方が堅実だと思います。

六つの牢獄のうち扉のある牢獄は三箇所にあるため、アタリを引けるかどうかは運次第(うまくいけば一回でアタリ、最悪の場合三回目までアタリを引けない)、さらにはマムージャが武器を投げてくれるかどうかも運次第と、不確定な要素が絡む作戦ではありますが、これまで殲滅以外になかったFFXIの戦闘システムにしては、なかなか頑張った作りではないかなと変なところで感心してみたり。

得られる作戦戦績は、6000/人数。戦利品はハイポーション+2とリレイザー。
未確定リングは鑑定の結果ブラスリングでした(ノ∀`)

(2006/04/28追記)
ストームリング(アサルト時:命中+10)なんていう、アタリなのかハズレなのかよくわからない未確定リングも戦利品として出たりします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/248-7ff819c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。