スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テメナス中央塔4F 



ナ忍忍忍戦モ竜狩詩赤赤黒黒黒白白召の17人で突入。元々アポリオンCNにてオメガ戦の予定だったのですが、現地に到着してからトリガー所持者が欠席だということに気づき、「アルテマならトリガーあるしやってみよっか」的な感じにアルテマ戦へ。制限時間は60分で、相手はProto-Ultima。フロアのあちこちには無造作に宝箱が散らばっていますが、ハズレを引くとモンスターが出現するらしいので勿体ないけど無視。いまはアルテマに集中するのです。

戦闘序盤の手ごたえとしては、ディシペーションがウザスなくらいで、それ以外は特に問題なく順調に削ってゆけます。しかしながら当然そのままスンナリいけるはずもなく、アルテマのHPが50%付近になってから、ポツポツと事故死するヒトがでてきたりして、やや不穏な空気が流れはじめますw マナスクリーンで魔法を無効にされたりと削りが鈍くなってくるのもこのあたりからだったかな。

そしてHP30%からはシタデルバスター、アーマーバスター連発の、俗に言う大暴れモードに入り、とにかくバタバタと死者が出ました。それでも誰かがターゲットにされて殺されている間に他の誰かが削るという感じに、文字通り血を吐きながら削ってゆき、もう本当にあとちょっと(残り一割)というところまで追い詰めたのですが、結局そこまでで総崩れ。リレイズアイテムを使い切って(効果を消されて)、起き上がれないヒトも多くなってきた上に、最後っ屁で入れたディアが切れて、アルテマのHPがモリモリ回復してゆくのを目の当たりにし、身も心も打ちひしがれて、ゾンビアタックもここで終了w

というわけで、初のアルテマ戦は敗北(泣)。最大の敗因は準備不足ですかねぇ。リレイズアイテムだけでももうちょっとあったら勝てたような気もします。ジョブ戦術板等の報告を見てると、やっぱり終盤は倒されても倒されてもリレイズで起き上がって削りきるという感じで倒しているところが多いみたいですね。まあなんにしても、次こそは「テメナスリバレーター」の称号をゲットしたいなあ。

コメント

残念。オメガに比べたらアルテマは強いですね。
黒多めなら2PTくらいでもいけますよ。黒サポ忍が削りながらもいい感じで耐えてた気がする。
シデタルはしょうがないけど、離れるの徹底すれば死ぬのは一人だし。
その編成でも敵のTPためないの徹底すればも少し楽にいけるんじゃないでしょうか。

アルテマはオメガに較べてトリガーも大変だし、実際の戦闘もかなりきついですねぇ。最初の手ごたえとしては、「お、これいけるじゃん?」みたいに思ってたんですけど、終盤の大暴れモードを甘く見ていましたw

オメガのキモは黒魔道士に間違いないけど、アルテマは狩人が輝いていたような気がしますね。黒魔道士だとマナスクリーン連発されると、削りに参加できない時間が長かった気がします。まあそれでも黒魔道士は充分優秀ですけど。

今度はサポ忍でいってみようかな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/263-4059d92c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。