スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蠱物(まじもの)駆除作戦 

作戦領域:イルルシ環礁
作戦目標:全モンスターの排除
募集要員:LV70 / 3~6人

忍戦狩赤黒(←ふぁっしょん)の五人で強襲。作戦目標に「全モンスターの排除」とある通りこの作戦も殲滅です。五人とはいえ高火力と広域スキャンを揃えて余裕の作戦成功かと思いきや、すべてのモンスターを殲滅したはずが、帰還の幻灯開放のメッセージが表示されずにプチパニック発生。どうやら途中でPOPしたUndead Toadを討ちもらしたようです。

慌てて進攻経路を反転。この時点で制限時間残り五分。みずちんには帰還の幻灯の開放地点へ向かってもらい、残りの五人はウネウネした細長いマップを約半分近くまで戻って制限時間残り二分。討ちもらしたカエルを全力で撃破し、制限時間残り一分。同時に帰還の幻灯開放のメッセージ。



宝箱を開けてみんなでロット~♪ なんて言っている余裕は当然ないので、宝箱は無視して帰還の幻灯に触れてもらってギリギリ作戦成功。「殲滅系の作戦って運が絡まないから簡単だよね^^」みたいな感じで強襲して、毎度毎度苦戦しているようしばらくな気がしますが、まあそれはおいといて。こういうのって、ドラマチックといえばドラマチックですけれど、やっぱり心臓に良くないですw

得られる戦績は3000/人数。上記の通り、宝箱はスルーしたので今回戦利品は無し。イルルシ環礁の戦績稼ぎは不動の「ラミア13号」があったりするので、この作戦ももうほとんどやることはないんだろうなあと思うとちょっと寂しいですねぇ。

☆★☆ おまけ ★☆★
討ちもらしたカエル(のお尻)。
Undead / Crab・Leech・Slime・ToadのPOPトリガーは同種モンスターの中からランダムで選ばれる仕組みのようなので、スキャン役のヒトはある程度進攻したら背後を振り返ってUndeadが沸いてないか確認する方法が安全だと思います。
どれだけ高火力なPTでもマップの隅から隅まで戻る羽目になったりすると制限時間キツくなると思うので。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/292-cd07eb8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。