スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぁふぁさんのヴァニワ彫金道(4) 

・カット屋生活
狩人の大幅な弱体パッチのお陰で矢弾の売れ行きが落ちていたこともあり、収入源を彫金へとシフトできたのはラッキーでした。以降の合成はログインとともに三国のギルドから原石を根こそぎ買って、マイナーなマウラのギルドも攻めていくことからはじまります。これでどうにか一日六十~七十個の原石を確保できます。ここにも鉄則があり、購入上限額=三千ギル/1個で落ちないに石は手を出さないということです。出品者が値上げしてきますから。もっともこの法則は、インフレの前哨戦として後続の彫金師たちにより2005年10月から少しずつ破られることになりますが……。また、ジュノ下層の宝石屋に出入りするようになって、ピアス分解を知りました。バンバン割れるのでストレスは貯まりますが、時給換算するとミスリルで十万ギルを超える稼ぎとなり、買い込んでは分解しまくりました。

スキル70代は彫金で一番きついといわれるゾーンです。すべての合成に金インゴを使う上に売れません。それも二個使うのです。このとき金インゴはひとつ八万ギルほどに上がっていました。スキル70代を抜けるのに必要な合成回数四百回、一回の経費十七万ギルとして、六千八百万ギル。回収可能分を差し引いても、四千万ギルは消えるという勘定です。原石を削っていれば収入はカウントできるので、三ヶ月ちょっとで抜けられる勘定です。私はバスの戦績が余っていたことから戦績品の打ち直し作戦に出ます。金インゴ一個+戦績品で座れば、その収入でまた金インゴが買えます。つまり戦績が続く限りお金は減らない、というか増えました。それでも三ヶ月の予定が、二・五ヶ月に縮まった程度でしょうか。戦績なくなったのでw

・心臓に悪い宝珠帯
スキル80代に突入です。ここは宝珠で上げるゾーンですが、合成スレでは損をしたという人も、数百万儲かったという人もいました。試しに座ってみます。いままで一座りせいぜい十七、八万ギルが最高額でしたが、ここへきて一気に四十万ギルがかかるようになります。震えます。しかも宝珠は合成に失敗すると、100%ロストと決まっています。安価な光の宝珠で五回ほど座ってみて、ひとつだけ割れました。それでもスキルは0.2 上がったので感触は良かったと思います。スキル80~87まで予定合成回数は二百八十回、残り二百七十五回。気が遠くなります。宝珠の最大の消費者は実は木工師範です。原価四十万ギルの鉱石に割れ率を含めると、四十二万ギル以上で売ればトントンです (これまで相当数削りましたが、割れ率は5%より多く7%くらいです……運が悪いのか)。しかしなぜか競売に宝珠の履歴はありません。でも属性杖は売られています。個人取引の世界なのか……。



そこで知り合いの木工屋に話を持ちかけると、「スキル上げなんでしょ。原価マイナス二万ギルなら買ってやってもいい」というようなことを言われました。さすが晒されているだけのことはありますね^^ 丁重に断った後でこちらも少し考え方を変えて、一回二万ギルで座れればいいかなという気持ちで「原価で買い取ってくれないだろうか」と別の知り合いに持ちかけると、すんなりOKをもらえました。いま考えてみれば原価なら当然「買い」なのでしょうが、その当事は本当に困り果て、もし買ってくれる人が見つからなければ、自分の倉庫キャラで木工スキルを上げて自分で使おう、とまで考えていました。前半はロストが嵩んだものの、後半は装備+サポで上限まで到達したので、おおよそ計算通りに上がります。また、属性鉱石の競合も少なく、全財産で買占めて知り合いの木工職人に売り、売れ残ったものは木工ギルド前で+五万ギルでバザーしておけば翌日には売れているという感じで、二週間でスキル80→87の偉業(w)を達成。儲からなかったけどね。

焦らずに全部バザーで良かったのかもしれませんが、後の祭りです。まあ知り合いの木工職人さんも結構稼げたようで何よりでした。

次回へつづく

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/296-3cd623be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。