スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぁふぁさんのヴァニワ彫金道(7) 

・ラストスパート
スキル96が目前に迫った頃(2006年04月中旬)、一時二百五十万ギルにまで上がっていたオリハルコンが八十万ギルに下がっていることに気付きます。属性鉱石もいつのまにか四十万ギルに下がっています。属性リングは二百二十万ギルです。この機会を逃すわけにはいかないので、再び倉庫キャラに召集をかけます。ただ、今回は送金百万ギル制限があったので非常に面倒でした。四千五百万ギル。成金だった頃に装備を買ったり無駄遣いをしたので、思ったよりもお金がなかったですね。

スキル96 →100。予定合成回数百六十回。一回二百万ギル。計三億二千万ギルw 自転車操業には慣れています。オリハルインゴ八十万ギルまたはオリハル鉱二十二万ギルをガシガシ買い漁り、売れ筋の炎と氷リングに絞って売りまくります。少し景気が戻ってきたのか良く売れます。残りのスキル4 を一千万ギルの損失で済むのならいいか……。ここまで悟りが開かれています。神が降臨したかのような勢いでスキルが上がりまくってスキル98.5。しかし、いつのまにか競売でオリハルコンを買い漁る何者かがいます。八十五万ギルまで値上げしやがって。しばらくして落札履歴のほとんどないオリハルリングにふたつ出品があり、百八十万ギルで落札してみました。出品者を良く見ると「ゆんそな」。

ふぁふぁ「なにしとん!」
ゆんそな「すきるあげ」
ふぁふぁ「いまいくつよ?」
ゆんそな「88」
ふぁふぁ「まだそんなとこいたのか、もう競売出さなくていいから私が買い取る」
ゆんそな「らっきー」 

といわけで、オリハルリングを買い取るたびに「ゆんそな」に十万ギルのリベートが行くわけですが、途中割れのリスク回避を出来るならそれもアリ、と考えて手を打ちました。

・戦い終わって日が暮れて
スキル100 に到達した瞬間、嬉しいのとスキル上げ地獄から開放されるのと幾ばくかの達成感が重なって、疲れがどっとでました。一緒に喜んでくれた「ゆんそな」にも乾杯。スキル100 になるとミスリル土台リングの半分がHQになり金土台リングの25%がHQになります。プラチナ土台リングの10%もHQになります。しばらくこの世界を楽しんで、いずれまたレポートしたいと思っています。



ふぁふぁさんのヴァニワ彫金道(完)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/305-8883c3ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。