スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルクリウスなアイツ 

先月のおぼえ書きにも記しましたが、メルクリウスクリス買っちゃいました。正直まったく買うつもりはなくて、それどころかこんな短剣があったこと自体すっかり忘れていたのですが、何となくバザコメを眺めていたらお買い得っぽい値段でメルクリを売ってるヒトがいて「あーそういえばこんな短剣あったなあ複数回攻撃かあなかなか面白そうだなあ」なんて考えていたら、いつのまにかそのバザコメのヒトにTellを入れてメルクリを購入していたという次第です。もともとわたしはわりと衝動買いをしやすいタイプだったのですが、あるときふと「こんなふうに衝動買いばっかりしていたらいつまで経ってもお金がたまらなくて本当に欲しいものが買えない衝動買いはもう卒業だ!」と決心してからは、別人のように衝動買いをしなくなったんですが、久しぶりに悪い病気が出たという感じですねぇ。

さてこのメルクリウスクリス、「時々XX回攻撃」表記の武器の例に漏れず、結構な頻度で二回~三回攻撃が出ます。貧乏クラクラだの劣化リディルだの、ひどい言われようだったりしますけど、シーフの武器としてはそれほど悪くないんじゃないかなあというのがわたしの感想です。そりゃクラクラやリディルの方が高性能なのは間違いないのですが、これらの武器をシーフが振り回すにはスキルが微妙で、どうしても命中に難が出てくるところがありますからねぇ。スキルAクラスの武器で 複数回攻撃というのは充分なアドバンテージになると思います。

ただもちろん完璧というわけではなくて、D8というダメージ値の低さが響いているのか、メリポPTではサブメルクリよりもサブシロッコの方がタゲを取りやすかった感じです (repを取らないヒトのアテにならない体感論ですが)。以前、ジョブ戦術板の「シーフスレ」にて、「TAにメリポを振っていればサブ武器はシロッコ>>メルクリ、メリポを振っていないならシロッコ<<メルクリ」なんていう検証結果が出ていたのですが、これってかなり信憑性が高そうです。それよりも何よりもシーフの入ったPTはただでさえモンスターのWSが増加するといわれているのに、さらにモンスターのWSを増やして、盾役のヒトを苦しめる結果になっちゃうのがやっぱり心苦しいですね。散々言われていますが与TPがメルクリ一番の弱点だと思います。

そんなこんなでなかなか使いどころの難しい短剣ではあるのですが、絶大な効果を発揮する場面があったりします。何を隠そう(隠してない)それはバリスタ。たとえ相手が忍者であっても、空蝉を一瞬で剥がせるのはかなり大きいです。というわけで、あまりにも使えないようだったらさっさと売っちゃおうと思っていたメルクリウスクリスですが、当分はバリスタで振り回して遊ぶことになりそうですw

■メルクリウスクリス
 D8 隔192 時々2-3回攻撃 Lv50~ 戦シナ暗吟狩侍忍竜コか



(2006/07/12追記)
先日のデュナミス-サンドリアでは思いっきしメルクリ使ってました。盾役の方々ごめんなさい。

コメント

バリスタの話題よくでるな おもしろいのか 一度参加してみようかな~
恨み買ってないことを 祈ります^^

バリスタ面白いですねぇ。ハマッちゃうヒトはずっぽりハマッちゃって、バリスタ装備にン千万とかお金をかけたりしてるようです。モンモン君には一度箱庭でも借り切ってタイマンの手ほどきをしてあげようなんて思ったけど、無制限のモンクは鬼のように強いのでやっぱりやめておきますw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/316-4b06f049

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。