FC2ブログ

Hail To The Thief (1) 



今日は今回のVer.UPでダメージ値が上方修正された短剣のお話。上記の表はネトゲ実況板「短剣総合スレpart2」より抜粋。いままでブラオドルヒ一択だった(というか他が弱すぎてブラオしかなかった)短剣ですが ようやく好みによって使い分けができるようになった気がします。わたしは振りの重い短剣はあまり好きじゃなかったのですが、ここまでダメージ値が強化されたりするとハルパー系の短剣も魅力的だなあと思ってみたり。

コメント

相変わらずブラオ×シロッコが鉄板ぽい。
ずるいくらいDが大幅強化されたXナイフが注目されだしたけどドロップ悪いらしい。
愛用ナイフブラオ×ミセリHQだったけどハルパーも使ってみてる。
ハルパー×ブラオは素破ないっていうのもあるけど、やっぱり遅く感じる。
でも敵のTP貯めたくないときとか敵が極端に固いときとかつかえると思う。

せっかくだから短剣全般見直して欲しかった。
68以前の短剣が75じゃ使えないようになってしまった。
ガルーダ、チキン、ホネニ、メリクリあたりが選択肢から消えてしまったなあ。

二刀流時のサブ武器としてシロッコは他をぶっちぎった感じになったと思います。素で26のダメージ値に、追加効果の風ダメージ (プークのようにデメリットになる相手や、0ダメージの場合なんかもあったりするけど) さらには隔150のスピードとヤバイくらいの性能ですね。

実際わたしはバリスタでもサブメルクリはやめてシロッコに絞りました (もともとメリポ等であまりメルクリは使っていませんでした)。 バリスタは基本的に「おなつよ」を相手にしているようなものなので良くわかるんですが、とにかくブラシロの削りは凄まじく強烈になってます。

68以前の短剣が使えなくなっちゃって残念というのは禿げ上がるほど同意。チキンナイフとか大好きな短剣だったので。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/328-3e6640c0