スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーラット送迎作戦 

作戦領域:イルルシ環礁
作戦目標:キキルンダイバーの誘導
募集要員:レベル60 / 3~6人

黒詩シ(←ふぁっしょん)の三人で強襲。戦闘が一切無い作戦のため、ジョブ編成に意味はありません。かわいらしい六匹のキキルンを目的地まで引率することが目的。作戦制限時間は15分。キキルンは話しかけるとPCのあとをチョコチョコとついてくるようになります。キャアアアききるんカワイイあとついてくるょ♪ しぇるら、あやち、ふぁっしょんのキャピッ子三人娘に相応しい作戦と言えるでしょう (実際に騒いでたのはわたしだけだったけど)。

道中にはアンコウのオロボンが徘徊しており、キキルンたちはとっても臆病なのでオロボンが視界に入ってくると 三々五々に逃げ出しちゃいます。オロボンはNPCと同じ扱い(緑ネーム)の為、殲滅しつつゴリゴリ進んでゆくなんていう野蛮なことはできません。上手く隠れてやり過ごすしかないのです。たいへーんたいへーんオロボ~んオロボ~んああキキルン逃げちゃった(涙)。

だいたいの場合キキルンは目的地とは逆方向へ逃げるので、急いで追いかけなければなりません。結構足が速かったりするのですが、追いついて再度話しかけると足を止めて再びあとをついてくるようになります。キャアアアききるんカワイイあとついてくるょ♪ オロボンの発見にレーダー、逃走したキキルンの追跡にとんずらがあると便利なので、レーダーととんずらを使えるシーフ(サポシーフ)が有ればやや楽かなというところですが、無理してジョブを縛るほどの難易度ではないです。

序盤こそ、もーキキルン可愛杉修正されるね♪ みたいな感じに大騒ぎだったものの(主にわたしが)、何度もオロボンに見つかって逃げ回るキキルンを追いかけてるうちに、また逃げやがった追っかけるの面倒くせぇ(苛)となり、最後の方になると逃げんなゴルァぶっ殺すぞ(怒)みたいな感じになりました(主にわたしが)。そんなこんなで逃げ回るキキルンに往復ビンタを喰らわせつつ目的地へ到着。六匹中五匹を引率できました。一匹が行方不明なわけですけど、アンコウに食べられたんでね放っとけばいいよ(諦)という感じに作戦終了を選択。

得られた作戦戦績は三人初回で1700点くらい(はしゃぎすぎてメモ忘れ)。FFXIwikiによると、基準作戦戦績は1000+キキルンの数×500のようなので 目的地まで引率したキキルンの数によって変化するようです。戦利品は、???ダガー、Hポーションタンク、ハイポ+2。未確定ダガーは鑑定の結果ハッシュダガーでした。(=´`=)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/343-f7bc7925

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。