スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔宝石回収指令 

作戦領域:マムージャ兵訓練所
作戦目標:魔宝石の回収
募集要員:レベル50 / 3~6人

他の用事とかあって忙しいときにはわりとよく聞こえてくる「魔宝石回収指令行きませんか~?」シャウトが、ヒマなときに限ってまったく聞こえてこない不具合に半ばキレつつ自らシャウト募集。でも、やっぱりひとりだと不安だし寂しかったりするので、すでにこの作戦をクリア済だった【シェルラ】さんを強制的に拉致することにします。というわけで忍●シ(←ふぁっしょん)詩●●の六人で強襲。ご覧の通りジョブ構成を忘れるひどいアリサマですが、戦闘無しの作戦だから別にいいんです。制限時間15分だし、YOUのサポにシーフをつければいいじゃない。



作戦領域に点在する宝箱を開けるとテンポラリな宝石ゲット。この宝石をスタート地点の NPCのところまで持ち帰ることが目的です。例によって例のごとくやっぱりお邪魔キャラはいるわけで、今回は緑ネームのマムージャさん。宝石を持った状態でこのマムージャさんに見つかると、身ぐるみ剥がされて(宝石没収)、振り出しに戻されちゃいます。この作戦の面白いところはマムージャさんも我々と同じように宝石を集めているところで、フツーに宝箱を開けて宝石をゲットし、それをフツーにマムージャ陣営の NPCに渡そうとします。逆に、宝石を持ったマムージャさんをタゲると今度はコチラがお邪魔キャラとなってマムージャさんの身ぐるみを剥がして振り出しにぶっ飛ばしてやることができます。

NPCとの争奪戦って言うと ルジャワンの「補給物資奪還指令」なんかを思い出したりもするんですけど、不滅隊の升具合にゲンナリするルジャワンに較べて、こちらはPC側もマム側も条件がほぼ同等と言えるので非常に面白いです。どちらかと言うとわたしはサックリ終了する制限時間15分作戦の方が好きなんですけど、この作戦に関して言えば制限時間30分の方が良かった気がします。15分だとコッファー探索がメインになっちゃって、本当に面白い争奪戦がはじまったあたりでちょうど時間終了となっちゃうところが残念です。「ひとつでも宝石を持ち帰れば作戦成功」というクリア条件もヌルい感じがしますが、まあこれはクリアしたいヒトはさっさとクリア、楽しみたい人は争奪戦を楽しむというスタンスで良いのかも。

制限時間ギリギリまで粘って宝石四個お持ち帰り。得られた作戦戦績はド忘れ。戦利品もメモないです。やったことをメモするためにはじめたブログのためにさらにメモが必要ってどういうことだヨと逆ギレしつつ、これで軍曹クラスの作戦はすべてクリア。曹長への昇進試験へと進むことにします。キタ(゚∀゚)ッ!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/405-33802846

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。