スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神殺しの免罪符(2) 



前回からのつづき。余談はさておき麒麟戦です(←しつこい)。糞面白くない「プチ○×クイズ」に五回目でようやく正解して麒麟広場へと到着。いつもは順番待ちができちゃうほど大人気な麒麟さんですけど、今日は珍しくヒトッコヒトリいやがりません。これは狩り放題な予感です。鬼のいぬ間に洗濯、ライバルのいぬ間に麒麟戦、というわけでサクッとトリガートレード。麒麟さん登場でぃーす。

その後もたまに偵察っぽいヒトがチラホラと来る程度で麒麟広場は独占状態。とりあえずやれるうちにやっとけ(←やり逃げ)みたいな感じに三連戦です。ヴァナモン等データサイトで調べてみると麒麟ってLV92固定のモンスターだったりするんですが、どうも強いヤツと弱いヤツで個体差があるようです。シーフなわたしはマンガを読みながら適当にタゲ報告、戦闘終了間際に「ダルいけど仕事すっか」みたいな感じにトレハンをつけるだけなので、そういうのはチンプンカンプンだったりするんですけど、狩人なヒトとか黒魔道士なヒトは「今度の麒麟は強めのヤツかも」というようなことを言っていたりします。あ、マンガの部分はもちろん冗談です冗談ですってばイヤだなあ本気にしちゃダメだよアハハハ。というわけで、戦闘終盤にシーフ二名(2.1+2.0)をアライアンスに投入。ドロップはコチラ。

■麒麟(1) 麒麟棍/麒麟大袖/ダマスクインゴット/真龍の免罪符:両脚
     風のクリスタル
■麒麟(2) 真龍の免罪符:両脚/風のクリスタル×2/光布
■麒麟(3) 麒麟棍/麒麟大袖/オリハルコン/神木の免罪符:胴

普通は三戦もすれば一度くらいはこっぴどいハズレドロップでガッカリしたりするものですが、今回は三戦とも隙のないグッドなドロップです。さすがふぁっしょんマンガを読んでいても抜かりないぜ。さてさて一戦目と二戦目でドロップした真龍の免罪符:両脚。 ご存知の通り移動速度がアップする超人気アイテムだったりするわけですが、なんと我がウラソラLSではコレがフリーロット。当然のごとく希望者はたくさんいます。んが。んが、なのです。悲願の麒麟大袖をようやくゲットしたリエピちゃんに「おめでとう!」を言うのに夢中になって誰ひとりとして気付いてませんが(←わたし自身も気付いてなかった)、その水面下では大変なことが起きています起きていますよ!



これは何かの罠ですか明日わたしは死ぬのでしょうか百歳とか二百歳までとか贅沢は言わないのでもう少し生きていたいです。デュエルシャポーにことごとくロット負けを続けてブービー賞を争ったふぁっしょんさんとは思えないほどの運の強さであります。例によって例の如く運が定量であると考えるならば「リアルに使わないでゲームで使っちゃうのってどうなの?」と思わないでもないですけど、もちろん現実からは目を逸らして大喜びです。ヴァナがリアルだヴァナこそがリアルなんだアイテムはただのデータじゃないFFXIは遊びじゃないんだ!!

コメント

連日1ゲットズサーッ!

真龍脚ゲットはおめでたいのですが、サンタ帽がないことに異議をとなえたい激しくとなえたい

うわーん。
真龍脚うらやましいよぅ

うちとこの空LSは週2活動で
11月に龍脚1個出たっきりで12月1月と一つもドロップしやがりません
これは僕の順番になったから発動した誰かの呪いでしょうか
どうかこの呪いの元を調査してください

個体差あるよねー

マラソンしてて、ストンガ4を喰らって1400程度貰って生きてたりすると弱めで、2000程度貰って昇天するときは強めだなと思います。

あと、強めの奴は攻撃やらしいかも
プガで寝かせて蝉剥がし>尻尾で一発バインド入れて>ブチ殴りの必殺コンボとかよくやられます。

ファッソンの近頃の運は 異常だね
欲望が強い人は運もつよいよね
最近欲望のオーラでもやもやしてるよね

クリムゾン脚おめおめおめーー
私が飲み会に拉致されてるあいだに
ふぁっそんが取ってたか!

いつもいつもサンタ帽だとアレなんでイメチェンしてみました、と言いたいところなんですが、実はこれってハロウィン真最中な時期に麒麟したときのモノだったりします。マンガに夢中になって今回良い絵が撮れなかったんです。

LSごとにドロップの偏りがあるなんて良く言われますけど、それって結構頷けたりしますよねえ。エントリの方にも繰り返し書きましたが、我がウラソラLSの場合はとにかく麒麟大袖が落ちなくて苦労したんですけど、今回の麒麟戦でようやく希望者全員に回りました。それとは別にひどいのがデュナミス-ザルカバードで、三年ものあいだ続けているにも関わらず、アサシンアムレットが未だにひとつも落ちてきません。どう見ても呪われています。

しかしながら三年ってすごいですよね。石の上にも三年ならずウラソラ通って三年です。■e は本当に恐ろしいコンテンツを作り上げたもんです。

一戦目のアスフロはやばかったですネ。みんなしてあっという間に吹っ飛んで半壊どころか全壊に近かった感じです。うまく立て直せて良かったですけど。

しかしながら何よりもやばかったのは、わたしがこっそりベランダへ煙草を喫いに行っている間に発動した二戦目のアスフロで、みんなフツーに元気だったのでアスフロが来たことにまったく気付かず「そろそろアスフロ気をつけてね」とか言ったら、みんなから一斉に「もう来たよ!(怒)」というツッコミが入ったあたりが特にやばかったです。

■お題「もしもスカウターで欲望を計測できたら」

・ふぁっしょんの場合
 リクーム「おーい、このゴミムシの欲望はいくつぐらいだ?」
 バータ 「ほんとにゴミムシだぜ。たったの5000くらいだ」
 リクーム「なんだガッカリさせやがって。ただのハッタリ野郎かよ」

・モンモンの場合
 ギニュー「くっくっく……スカウターで見るまでもない。
      おそらく85000まではあがるはずだ」
 ギニュー「きゅ、90000……!? 100000……110000……。
      バ、バカな。まさか。ま、まだ上昇している……!」
 ギニュー「じゅ、120000……130000……140000……。
      ま、ま、まだあがっていく……!! そ、そんな160000!!」
 ジース 「こ、こんなことが……こんなことが!」
 ギニュー「180000……!? し、信じられん……。
      こ、これがモンモンの欲望なのか……?」
 ジース 「オ、オレたちが勝てるはずがなかった……。
      ギニュー隊長でさえ最大欲望数値は120000……。
      な、なんでモンモンがこ、ここまで……」

 ボカン!!!!(←スカウターが壊れた音)

しおんさんが飲み会に拉致されてるあいだにわたしとV猫がロット勝ちしてしまいました。泥棒猫コンビと呼んでください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/467-7276eb5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。