スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコボ育成日記 



育成44日目にしてベルちゃんの力と持久力が「最高クラス」になりました (エサにヴォンプカロットを与えていたからか、力の伸びの方が若干早く育成42日目で最高クラスになっていました)。 と言っても、チョコボのステータスって世話役のヒトが教えてくれるランクよりもさらに細分化されていて、同じ最高クラスでも、最高クラスの一段階、最高クラスの二段階、最高クラスの三段階……というふうに内部パラメータが存在するみたいなのです。なので、もうしばらくは力と持久力アップのための「荷物運び」な日々が続きそうです。

アビリティに関しては「ギャロップ」と「宝の嗅覚」あたりが欲くて、すでに物語も取得してあったりするんですが、実際に覚えさせるかどうかはちょっと迷ってる感じです。アビ取得には最低でも「標準まであと少し」以上の判断力が必要となるので、フィジカル重視の育成からメンタル重視の育成に転換する必要があって結構面倒臭いんですよね。

具体的に説明しますと「荷物運び」で力と持久力を最高まで上昇させたあとに育成計画を「チョコボの穴掘り」に変更。しかしながら「チョコボの穴掘り」は判断力が上昇するものの持久力は減少してしまうので、アビ習得後に再び「荷物運び」を実行し持久力を最高まで戻す。というような育成方法で、アビ持ちでありながら力と持久力が最高値のチョコボに育つみたいなんですが、安定期まで残り20日で本当にそこまで出来るのかっていう疑問は残りますし、今回のベルちゃんは無理にアビを覚えさせないで、とりあえずは力と持久力が最高の騎乗特化チョコボでいいかなという気持ちがあったりするわけです。

最も効率的なのは「親からアビを受け継ぐ」ことだったりするんですけど、こちらも時間がかかる上に運の要素が絡んできたりとなかなか大変だったりします。三代目をメンタル重視のアビリティ特化型チョコボに育てて、四代目にそのアビリティを引き継がせてレース特化型チョコボに、なんていうふうに考えていたりもするんですけど、チョコボ育成って安定期まで育てるだけでも二ヶ月(64日間)かかるわけですから時間が幾らあっても足りないですね。そして気がつくと飼主の方がいつのまにか年齢をとっているというわけです。まる。

あーそろそろベルちゃんのお婿さん探さないとなあ。

コメント

ウチのKing Crimsonちゃんは力も持久力も最高クラスざます!
嫁に貰ってもよいざます!!




…黄色だがなー
(´・ω・`)

色にこだわりはないので何でも良い感じかな (アビがあれば受け継ぐ可能性があるので嬉しいんですけど)。 引退後に貰える調度品のチョコボシールドを全色揃えてみたいっていう密かな野望もあったりするんですが、これはまあ狙って出来るようなものでもないしネ。てか、King Crimsonって誰かのチョコボと同じ名前だった気がするんだけど、誰だったっけかなあ。

俺だぜ

ハッ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/475-ffc3f70e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。