スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとまねことり(Making a Mockery) 



ひとまねことり(Making a Mockery)
 皇国軍白の書(Lv60制限)
 翡翠廟
 Mocking Colibri

獣人印章は「南海の魔人」で消費して涙と共に枯れ果てたし、獣神印章はあんまりウマそうなモノもないしってなわけで、アトルガンの戦績BCへ行くことに。戦績BCだと皇国軍黒の書の「詠唱中は別の顔」がわりとイージーで報酬も安定していると思うんですけど、たまには未経験のBCにも行ってみたいかもってな話になり、競売を眺めてみるとリーチシミターが結構なお値段で在庫ゼロですわよ奥さん。これはもう「ひとまねことり」に行くしかありません。ありませんったらありません。もちろん初めてのBCなので攻略サイトで念入りに調べます。冒険者なのに冒険心までありません。ついでにお金だってありません。

今回の相手は Mocking Colibriという名前のコリブリ族。「漫談」という範囲魅了が厄介であることから、召喚士や獣使いのペットジョブ特化編成を組んでペットを戦わせつつ見守る戦法が最も安全(召喚獣や獣使いのペットは魅了されない)らしいのですが、わたしは召喚士はLV11で放置、獣使いにいたってはジョブこそ取得しているもののまったく育ててないというテイタラク。んじゃ、召喚士や獣使いなヒトたちを集めてわたしは見ているだけという戦法を考えたんですけど、当然却下されます。寄生キモい氏ねってわけです。仕方がないので普通っぽい編成でもどうにかなりそうな戦法を考えてみます。

■一箇所に密集して戦闘。
→全員が魅了状態になるために同士討ちが起こらない。しかしながらコリブリが黄色ネームになるためにせっかく削ったHPが回復してしまう。ハーフレジしちゃうとひとりだけ早い時間に魅了が解けちゃってリンチされる危険性も。

■あらかじめ囮役ひとりが魅了範囲外で待機。
→他の五人が魅了されたら正気に戻るまでマラソン (コリブリ赤ネーム維持でHPの回復を阻止)。 魅了された仲間五人に殴られるのはそれほど痛くないが、攻撃力の高いコリブリはバインド等でしっかり足止めしておかないと事故りやすい。

■スタン等で範囲魅了を事前に阻止する。
→最も安全策っぽいが、リキャストの問題有り。今回は試行しなかったので何とも言えないんですけど、タイミングとかも結構シビアそうな感じ。

まあどの戦法も一長一短という感じかな。今回の編成は忍狩狩狩白赤で、わたしは赤魔道士での参加。この編成だと「あらかじめ囮役ひとりが魅了範囲外で待機」が一番安定していたと思います。そんなこんなで、ちょくちょく事故はあったものの六戦六勝。残念ながら、リーチシミターのドロップは無し。わたしとふぁふぁさんがイモータルケープを引き当てたくらいでしょうか (引き当てたっていうほど高額ではないです;)。 儲かるか儲からないかという観点から見ると、シミターを引けない限りは微妙なBCってところですかねえ。コリブリに魅了されたのを良いことに憎いアンチクショウを追っかけまわすのは楽しいですけど。

☆★☆ おまけ ☆★☆
コリブリに魅了されてコマちゃんを襲うヒトたち。ぎりぎりなんとか死んだ^^


コメント

思いっきり名前だしやがってw
おれが言ったってばれるじゃねーか・・・

( ゚,_ゝ゚)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/479-8e644ece

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。