スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Welcome To The Black Parade 



ナイトがそろそろLV50になりそうなので、パレゴルことパレードゴルゲットを取りに行くことにします。このパレゴルって入手方法自体はかなり以前から予測されていたみたいなんですけど、トレードアイテムの「ゴブリンドリンク」の合成レシピがずっと謎のままでゲームショウだかヴァナフェスだかのイベントで開発者自らがレシピを明かしたことでようやく解明されたという逸話があるみたいです。

まあ余談はさておき、まずはゴブドリの手配から。ふぁっしょんさんの調理スキルは下級職人なので(山串時代の名残)、当然ゴブドリを作ることはできません。まあ仮に作れても材料集めが面倒臭いので作らなかったと思います。所詮世の中はお金です。お金で解決できることはお金で解決するのがオトナってもんです。ヨゴレですいません。んで、競売からゴブドリを三本購入。いざムバルポロス旧市街へ出発ってところで、ちょうど先輩騎士のクサナさんがヴァナインしてきたのでパレゴルのドロップ率について訊ねてみます。クサナさん曰く「トレハン無しで行って10匹目くらいでドロップ」とのコト。これはいけません。わたしはシーフで行くつもりだったんですが、所詮「リアルラック>トレハン」の法則。もしかするとドロップが渋いのかも、と不安になってさらにゴブドリを二本追加。我ながら嫌になるほど弱気ですが、二度手間はイヤなのでゴブドリ五本持ってGOです。

そんなこんなでムバルポロス旧市街。ウワサによりますとScrawled Writingの出現ポイントってかなり偏りがあるみたいで、南側の(G-13)に出現しやすいという話を良く聞きます。なので、まずはソコから攻めてみます。いきなり発見。ライバルもいないので早速ゴブドリをトレード。Goblin Wolfmanさん登場でぃーす。LV75から見ると強くないっていうかむしろ弱い部類のNMのようで、一発も被弾することなくあっさり撃破(シグネットの強化も関係あるのかな)。そんでもって肝心のドロップはと言いますと、ショボくれたギルのみでバレゴルのパの字もありません。「まだあわあわあわあわあわあわてる時間じゃない。今のは練習だよ練習。悪いけど次は本気出すよ?」ってことで煙草を喫ったりマンガを読んだりでScrawled Writingの再出現まで15分待つことにします。すると同じ場所(G-13)に再びScrawled Writing出現。ウワサ通り出現位置は偏っているみたいです。相変わらずライバルはいないみたいなので独占連続トレードでGOGOGO!

おおおおお。二匹目のNMから見事にパレゴルドロップ。意地悪なおまいらは「ゴブドリ五本を使い切ってもドロップせず。さらに五本追加して10本でもドロップ無しでした(涙)」的な展開を期待してニヤニヤしていただろうと思いますが、二本目のゴブドリでついにねんがんのパレゴルをてにいれたぞ。みみみみみ見たか。コレがふぁっしょんのトレハンの力だ。空気読むものじゃなくて、吸ったり吐いたりするものなんだ!!

■パレードゴルゲット防5 MP+10 潜在能力:リフレシュ Lv50~ ナ暗

ゴブドリのレシピが判明した当初はScrawled Writingを奪い合うほど賑わっていたらしいですけど、パレードのあとってのはまさしくこのことで現在では本当に誰もいなくて静かなモノでした。さてさてこのパレゴル、HPが85%以上 (HP増減装備等を一切はずした状態から計算するようです) がリフレ発動の潜在条件らしいんですけど、これってかなりの高性能アイテムですよね。「でも、ナと竜のふたりPTだとヒルブレがメイン回復だし、あんまし意味なくね?」とかコマちゃんに言われて、考えてみると確かにその通りでニャフンな感じです。

コメント

(´・ω・`)

ちっ

いやいやいや。ショボーンとか舌打ちじゃなくて「おめでとう」は?

悔しいからさっき取ってきた
ヽ(´―`)ノ

「樽白LV75で勝てますか?;」とか訊く前に宰相ググレカス。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/506-0b8a363a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。