スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走兵武装解除指令 



作戦領域:イルルシ環礁
作戦目標:特殊部隊員の武装解除と拘束
募集要員:レベル70 / 3~6人

特務曹長なフレがちょうど五人いたので残り一枠をシャウトで募集。すぐにネコ忍さんからの応募があり、構成は忍モ暗詩黒赤(←ふぁっしょん)の六人。この「脱走兵武装解除指令」の作戦目的には「イルルシ環礁に潜伏している対コルセア特殊部隊の武装解除」とあるんですけど、これってアトルガンミッションを進めているとニヤリとできる背景になっているんですね。制限時間は30分。

作戦領域内にはメローとスケルトンが徘徊しています。スケルトンはただのお邪魔キャラなのでスニークで回避と書いてヌルーと読む。メローさんの武装解除・撃破に専念します。武装解除って言うとちょっとわかりにくいんですが、戦闘中にモンスターの武器が壊れるアレです。武器が壊れた時点でメローさんは緑ネームのノンアクティブに変わり、これで武装解除成功になるわけです。武装解除を成功した数によって得られる作戦戦績にボーナスがつくみたいなんですが、武器の壊すための条件がいまいちハッキリしてないようで、今回我々は「壊れたらラッキー」という感じに殲滅作戦的ノリで進みました。

作戦領域内を隅々まで駆け回って全メローさんの武装解除・殲滅したところで帰還の幻灯が出現。制限時間も10分以上余っていたので、それほど難しい作戦ではないと思います。FFXIwikiによりますと「一定数のメローを狩ったのちにNPCのRaubannに話しかけ、選択肢『撤退する』を選ぶ」ことでも作戦成功条件を満たすようなので、作戦戦績切り捨ての未確定アイテム狙いであれば少人数で突入して軽くメローさんをいじめてさっさと撤退、なんていうコトも出来そうです。

武装解除したメローさんの数をカウントしていなかったんですが、たいかんwでは五匹か六匹ってところ。でもって得られた作戦戦績は 771点とやや少なめ。戦利品はハイポ+3と???リング。未確定リングは鑑定の結果、ゴミーデヴェルチなブラスリングでした。そんなこんなで、特務曹長アサルトも全作戦コンプリート。あとはフレなヒトたちのお手伝いをしたり、イトークン仕様な「ナイズル島踏査指令」をそれなりにこなしたりといった感じにチケットを消費しつつ、次の昇進試験を待つことにします。ヽ(+。+ )ノ

コメント

たまには 俺をアップで撮ってくれよ
もしくは 俺を記事にしてくれよ

自由自在にカメラアングルをグリグリできるFFXIですけど、実際のところは戦況がわかりやすいアングルって限られていて、特にBCだとかアサルトだとかそういった場面だと手を抜けないというかアングルを考える余裕がない状況がほとんどだったりして、こう見えても戦闘シーンのSSを撮影する際には結構苦労していたりするんです。わたし以外のヒトにもスポットを当てたいなあとは思うんですけどネ。

まあそのうちに「モンモンの悶々写真集」とかでもやりますかね。相変わらずアホなタイトルしか思いつかずにすいません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/515-de55fc34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。